画像

写真拡大

 アライドアーキテクツは、中国でSNSを運営するWeiboなどが発足した中国における動画インフルエンサープロジェクト「Vstar」に参画する。

 アライドアーキテクツは、中国における動画インフルエンサープロジェクト「Vstar(ブイスター)」に参画する。

 「Vstar」は中国でSNSを運営するWeibo(ウェイボー)と、Weiboのグループ会社のIMS新媒体集団(以下、IMS社)が共同で発足した動画インフルエンサーのネットワーク化プロジェクト。中国国内で月間アクティブユーザー数2億人を擁するSNS・Weibo(微博)を中心としたSNS上の動画インフルエンサーを発掘・育成し、プロモーション活用などを目指す取り組みだ。

 今回アライドアーキテクツは、IMS社と連携し中国市場に向けた動画プロモーション支援のさらなる強化を目指すべく、同プロジェクトへの参画を決定した。

 今後は、「Vstar」と連動した日本向けサービスの開発なども視野に入れ、「Vstar」プロジェクトの拡大および発展に寄与していく。

MarkeZine編集部[著]