ポグバ、フランスの首位通過に安堵…「僕らの冒険は続く」

写真拡大

▽ユーロ2016にホスト国として参戦中のフランス代表MFポール・ポグバが、チームのグループステージ首位通過という第一目標の達成に安堵した。フランス『レキップ』が報じている。

▽開幕2連勝で首位を走るフランスは、最終節で2位のスイス代表と対戦。首位通過の最低条件となる引き分けという結果で上位対決を終え、フランスのグループA1位が確定した。ポグバは、試合後のインタビューで以下のようにコメントしている。

「僕らには勝つチャンスがあったけど、ポイントを積み上げられたし、首位通過できて満足だよ。これで、僕らの冒険は続くんだ!」

「最初のうちは、高い位置でプレーできていたけど、途中から少し後ろに引っ張られるような形になってしまった」

「(自身のジェスチャーに対する批判? )それに対する答えはもうないよ。僕はフットボールをするだけだし、チームとともにプレーするだけだからね」