楽しいイベントが盛り沢山の夏は、デートもより楽しみになりますよね。しかし、浮かれてばかりいてはダメ。ちょっとしたうっかりミスで「彼氏に引かれちゃった……」なんてことになる可能性も!

そこで今回『VenusTap』では、男性500名に「夏のデートで引いてしまう“彼女のNG姿”は?」というアンケート調査を実施。気になる結果をランキング形式でお伝えします。

■5位:汗ジミがすごい(15.0%)

夏のデートで女性が一番気になるのが“汗トラブル”なのでは?

化粧崩れは気になってちょこちょこ直していても、「脇汗まではチェックできてなかった!」なんてことも。

汗ジミそのものが嫌がられるだけでなく、「女性の脇の汗ジミに髪の毛がくっついていたのを見たときは、正直引いた」、「電車の中で脇の汗ジミチェックをしている女性を見ると、みっともないと思う」などの声が。

夏のデートでは、汗ジミができるような濃い色の洋服は避けたり、脇汗を取ってくれるパッドをつけたりするなど“汗対策”をしっかりしましょう。

■4位:芸能人みたいな“どでかいサングラス”(17.2%)

日差しが強いと、サングラスを手放せない人も多いでしょう。

ファッション性以外にも“小顔効果”や“日焼け防止”など、女性には“大きなレンズのサングラス”はメリットが多いのも事実。ですが、あまりにもサングラスが大きいと、男性ウケが悪いようで……。

「芸能人じゃあるまいし、彼女がしてきたら普通に引く」、「でかいサングラスをかけた女は、何か企んでそうで怖い」と、マイナスイメージの声ばかりでとにかく不評。

その場では何も言われなくても、心の中ではどう思われているかわかりません。デートでは“どでかいサングラス”は避け、程よい大きさのものをオススメします。

■3位:露出しすぎ(18.2%)

夏はついつい開放的になって、露出が多い服を着たくなりますよね。でも“露出しすぎ”には要注意!

「適度な肌見せにはグッとくるけど、“露出しすぎ”は単なる下品」、「自分の彼女が“露出しすぎ”な服でデートに来たら、ふつーにキレる」と、もはや禁止事項……。

他人の女性がしているのを見るのはいいけれど、自分の彼女の過度の露出にはドン引きする男性が多数派のようです。

ノースリーブでもミニスカートでも、どこか1ヶ所を出したら他は出さないほうが賢明。

ただし“適度な肌見せ”は好まれるようなので、勢い余って出し過ぎていないか、デート前には必ず全身鏡でチェックしましょう。

■2位:ハミ肉がすごい(ブラジャーの上に肉が乗っているなど)(20.4%)

薄着の季節によくあるのが“ハミ肉”問題。女性から見てもちょっと痛々しいですが、男性目線でも同じよう。

普段は思わなくても、ブラジャーの上やデニムの上に乗るお腹の肉や腰肉を見ると、「実は太っているんだ……」と思うのだとか。それを“ぽっちゃり”と思ってくれれば良いですが、「そもそも細い子は“ハミ肉”なんかしない」と辛口な意見も……。

中には、“ハミ肉=おデブ”認定する人もいるので、デート前にはチェックが必要。

男性は意外に細かいところまで見ているようなので、“ハミ肉”している場合は着替えたほうが安全です。ラインが出るファッションが好きなら、夏本番に向けてダイエットを始めるのも良いかもしれません。

■1位:ムダ毛の処理が甘い(20.6%)

男性が引いてしまう夏の彼女のNG姿1位は、“ムダ毛の処理が甘い”でした。

しっかり処理したつもりでも、見逃してしまった毛があった、なんてことは誰しも経験があるはず。もし見つけたら、「これくらい、いっか」とそのまま出かけるのは止めましょう。

「ムダ毛処理が甘い女性は、恋愛対象外」、「彼女の脇にそり残しを見つけたら、けっこう引く」と、女性が思う以上に男性の見る目は厳しいようで……。

『VenusTap』の過去記事「ゲゲ毛!ムダ毛処理が甘い“おいて毛ぼり子”は婚期もおいてけぼりに」でお伝えした通り、「ムダ毛(残り毛)のある女性の女子力は下がると思いますか?」との質問に、「はい」と答えた男性はなんと71.3%!

ムダ毛処理は女子力にまで関わること、しっかりやるに越したことはありません。デート前日や当日は、剃り残しがないように念入りにお手入れしましょう。

いかがでしたか? ランクインしていたことは、誰もがついしてしまいそうなことばかりでしたね。大好きな彼との楽しいデートで引かれないように、デート前のチェックを念入りにして出かけましょう。