妙義山の「胎内くぐり」から転落か 横浜市の60歳男性が死亡

ざっくり言うと

  • 群馬県の妙義山の岩場で19日、60歳の男性が死亡しているのが見つかった
  • 発見場所は「胎内くぐり」と呼ばれる絶壁の約60メートル下
  • 警察は男性が登山中に誤って落ちたとみて調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング