意外な2位は山口百恵、世の女性が考える「理想の妻な女性芸能人」1位は?

写真拡大

「夫にとって、自分が理想の妻でいることはできているのか……」、ふと考え出すと気になりますよね。

一方、夫からの評価だけでなくママ友や親戚の女性などの同性から「あなたって、理想の妻って感じ!」と太鼓判を押されると嬉しくなりますよね。

では、女性はどんな同性を見て「理想の妻だわぁ!」と感嘆するのでしょうか?

今回は、『トーキョー女子映画部』が171名の女性に実施したリサーチ結果をもとに、同性がジャッジする“理想の妻と思える女性”のトップ3をご紹介していきます。

あなたの好きなタレントも、ランクインしているでしょうか?

 

■同率3位:北川景子・木下優樹菜

同調査で、“理想の妻”としてイメージする芸能人や著名人を自由回答で募ったところ、3位には北川景子さんと木下優樹菜さんがランクインしました。

最近挙式をしたばかりの北川さんは仲睦まじい様子がご主人DAIGOさんのInstagramに載るなどして話題ですよね。

また、ユッキーナの愛称で知られる木下優樹菜さんも夫であるフジモン(お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史)さんとラブラブのおしどり夫婦で有名です。

同性が憧れる理想の妻像は、ご主人とラブラブで仲睦まじい妻を指す傾向もあるのかもしれません。

 

■2位:山口百恵

続いて、同調査で2位になった女性は山口百恵さん。

結婚を機に芸能界を引退した話は有名で、家庭のために仕事を諦める姿は夫に献身的に尽くすイメージも強そう。

「妻たるもの、やはり夫に尽くしてこそ幸せ!」と考える女性は、夫のために仕事を辞め専業主婦になっている妻を“理想の妻”と感じる傾向もあるのかもしれません。

現代では女性の社会進出が進み、結婚しても仕事を続けている女性も多いのですが、俗に言う“寿退社”が少ない時代だからこそ、憧れの意味も込めて“理想”になっているのかも。

 

■1位:北斗晶

そして、同調査で1位になった理想の妻は北斗晶さんという結果に。

少し前に乳がんの摘出手術をし闘病生活をおくっている北斗さんは、家族をとても大切にしている様子やご主人ともラブラブな姿が報道される機会も多いので、現代の“愛され妻”というイメージも強いですよね。

末長〜い結婚生活の間には苦しいこともありますが、どんな時も子どもや夫と仲良くにこやかに過ごしている妻は、同性から見て理想の妻の印象が強くなりそうです。

 

■男性が考える理想の妻の条件は…

以上、同性が考える理想の妻トップ3をお伝えしましたが、周囲からの称号に加え、夫からも“理想の妻”だと思って欲しい女性は多いはず。

一方で、『WooRis』の過去記事「3位夫に優しい2位料理上手、男性が考える“理想の妻の条件”1位は?」では、自分の夫に優しく接している女性や料理が上手な妻は、男性から見た理想の妻になりやすい傾向をお伝えしています。

男性はやっぱり面食いな面もあって、“美人であること”が理想の妻としての条件の1位になっています。

夫の前では常にメイクをして綺麗にしつつ、お料理を研究し、どんな時でも優しく接することができれば「理想の妻と結婚して幸せだな」と思ってもらえる可能性が高そうです。

「毎日忙しいのに、そこまでやってられないわ!」という女性もいそうですが……!

 

いかがですか?

ママ友や親戚、夫など周囲から“理想の妻”として認定されたい女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

※ 3位夫に優しい2位料理上手、男性が考える「理想の妻の条件」1位は?

※ ウソッ…3人に1人の既婚男性が他の異性と経験あり!? リアル不倫事情とは

※ 2位人のモノや男を奪うママにも圧勝!「嫌われママ」最もヤバい1位は

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 9割が効果を実感!辛い食事制限ナシの「青汁ダイエット」が話題

※ 要注意!今話題の「あのダイエット」であなたが痩せない理由

※ 今しか手に入らない!こだわり抜いた「幻の美容オリーブオイル」とは

 

【姉妹サイト】

※ 違うのに…!どうしても「夫へのイライラ」が止まらない妻への処方せん

※ 3位見下してくる…「こいつとはママ友になりたくない!」1位2位は

 

【参考】

※ 「今どき女子のリアルな結婚願望」に関するアンケート調査 - トーキョー女子映画部

 

【画像】

※ racorn / Shutterstock