おもちゃの釣り竿でホントに魚が釣れちゃったー! パパもママもお姉ちゃんも、もちろんボクも大興奮!!

写真拡大


本日ご紹介するYouTube動画は、とっても微笑ましい釣り動画です。「微笑ましい釣り動画」ってどゆこと? と思われるかもしれませんが、ご覧になれば納得していただけるハズ。

幼い男の子がおもちゃの釣り竿を川に投げ入れたところ、なんと本当にアタリが来てしまったんです。

【おもちゃの釣り竿に魚が食いついちゃった!】

小さな男の子が短いおもちゃの釣り竿を使って釣りをしているこちらの動画。釣り糸を川に投げ入れ、リールをクルクルと巻く姿もなかなかサマになっています。

ところがほどなくして、釣り竿がグンと引かれました。「なんか来た!」男の子が叫んだ途端、そばで見守っていたパパもびっくり。「なんてこった、ホントに魚が食いついてるぞ!」

慌ててそばへ駆け寄り「やるなあ〜、 あっ、いま魚が跳ねた!」「リール巻いて!」と、大興奮のパパとお姉ちゃん。見ているこちらも思わず「がんばれええええ〜!」と声に出てしまいそう。

男の子は一生懸命にリールを巻き続け、ついに「はじめての獲物」をゲットしました。 カメラでその様子を撮影していたママも「やったわね!」と大喜びです。おめでとう!

素敵だなあと思ったのは、男の子に声をかけつつも、最後までパパもお姉ちゃんも手を出さずに見守っていたこと。あくまでも自分の力でリールを巻いて魚を釣り上げたことは、きっとすごく大きな体験になりますよね。

満面の笑みで魚を釣っている男の子と暖かな家族の光景、見ているこちらも笑顔になってしまう動画でした。

参照元: YouTube
執筆=森本マリ (c)Pouch

この記事の動画を見る