▽ツエーゲン金沢は19日、サガン鳥栖のMF中美慶哉(24)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2016年6月20日から2017年1月31日までとなる。

▽中美は栃木SCから今シーズン鳥栖へと加入。しかし、公式戦に出場する機会がなかった。中美は金沢を通じて加入のコメントをしている。

「サガン鳥栖から期限付き移籍してきた中美慶哉です。ツエーゲン金沢のために、順位を上げるために全身全霊で戦いますので応援よろしくお願いします!」

▽また、鳥栖を通じてもコメント。金沢での成長を誓った。

「この度、ツエーゲン金沢に期限付き移籍することになりました! サガン鳥栖で学んだことをツエーゲン金沢でいかしたいと思います。そしてまた、自分自身成長してきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします」