男性が教える! お金を貯めているのはこんな人だ!!

写真拡大

貯金が出来る人は、お金の使い方が上手な人かも。お金を貯められる人たちに特徴はあるのでしょうか、またどんな人が貯めていそうに見えるのでしょう? エピソードも含めて、働く30代前後の男性たちに聞いてみました。

■節約ができる

・「無駄なものは買わず、家から色々持ってきて節約してる」(30歳/電機/技術職)

・「お金を使うところと節約するところの区別をしっかりしている」(32歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「自販機を使わない人や弁当持参したりなるべく安いスーパーを回る人」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

サラリーマンが簡単に節約できるところは食費です。自販機、コンビニを使わない人はお金を食べているイメージがあるようです。

■お金の管理能力がある

・「財布、バッグ、机の上が綺麗に整理されている」(32歳/運輸・倉庫/その他)

・「お金を貯めていそうだなと感じる人の特徴はレシートをちゃんともらう人です」(32歳/自動車関連/技術職)

・「服装にお金をかけていないが時計や靴を良い物で揃えている人」(32歳/生保・損保/営業職)

身の回りを整理整頓出来る人は、きちんとレシートを貰って家計簿をつけていたりするイメージがあるようです。

■質素

・「普段の仕草が質素。見ていればすぐ分かる。服装とかも」(32歳/その他/事務系専門職)

・「いいものを着てるポイントをうまくためてる」(26歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「地味な服で、化粧もしてない人。」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

質素も行き過ぎると、「貧乏臭い」ととらわれるので、注意が必要です。

■遊ばない

・「趣味がなく仕事ばかりでお金を使わない」(32歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「飲み会に誘っても、二次会までは来ない奴」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「夜遊びが少なく、コンビニに行く回数も少ない人」(30歳/電力・ガス・石油/営業職)

職場のコミュニケーションのためには、飲み会を断ってばかりではダメですね。

■ケチ

・「後輩と飲みに行く場合でも必ず上司を誘う」(29歳/情報・IT/技術職)

・「言い方悪いですけど、ケチな人はもってる」(28歳/運輸・倉庫/その他)

・「もの凄くケチな人ですね。先輩なのに後輩にジュースとか絶対におごったりしないですが他の先輩か出してくれる時一番にくる人ですね」(31歳/機械・精密機器/技術職)

節約に見られるか、ケチに見られるは難しいところです。

■まとめ

お金を貯めている人の良いイメージは、誠実、几帳面、素朴などがあるようです。逆に悪いイメージは、ケチ、付き合いが悪い、その場の雰囲気を読めないなど、職場で働くにはマイナスイメージがついてしまうことも。ちょっとした気配りで防げることもありそうですから、節約家の良いイメージを持たれたいですね。

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年5月27日〜5月29日
調査人数:203人(25歳〜34歳の男性)
※画像はイメージです

(フォルサ/岩崎弘美)