歯みがきタイムをわくわくに変える色柄「MOYO」

写真拡大 (全4枚)

毎日使うものを新しくしたり、お気に入りのものに変えたり、それだけでなぜだか幸せな気持ちになれます。
先日出会った歯ブラシ「MOYO(モヨウ)」がまさにそれ。「身につけるひとつのアクセサリーのよう」というコンセプトのもとにつくられた、名前の通りカラフルでポップな模様が描いてある歯ブラシです。
かわいさ×歯科医が設計した安心のかたち
MOYOの歯ブラシは歯科医が設計したもので、元々は10年間歯科医院のみで販売されてきました。手になじむ磨きやすいフォルムは人間工学に基づき開発さ れており、ヘッドの厚みがとても薄く、奥のほうや磨きにくいところまでしっかりと届きます。毛質にもこだわり耐久性に優れているのに歯ぐきにはやさしいの だそう。見た目だけでなく機能性も抜群なんです。
TSUBAKI 450円(税抜)
KAKUKAKU 450円(税抜)
デザインの種類は40種類以上! 図形のから動物の模様までさまざま。選ぶのに迷ってしまいます。自宅で使う用はこの柄、会社ではこれ......と、いくつか買って気分で使い分けるのにもぴったり。まさにアクセサリー感覚で選べる歯ブラシです。
歯みがき嫌い解消するかも
子ども用はKODOMOYO(コドモヨウ)と名付けられており、ラベルも「moyo」と小文字になっているのがちょっと気が利いていてニクい。歯ブラシの角度を変えると模様の見え方が変わるというのも子ども心をくすぐるようです。自分でお気に入りの模様を選んで使えば歯みがきが苦手な子も、楽しく歯みがきできそう。

BOO BOO 500円(税抜)
きっと毎日わくわくしながら歯みがきをしている人って少ないと思うのですが、いつもの歯ブラシをちょっとかわいく、ポップな柄にしてみる。たったそれだけで何気ない歯みがきタイムが特別な時間に変わるかもしれません。
現在、楽天やAmazonなどの通販およびバラエティショップで購入可能です。
[MOYO]

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。