【オトナの恋メイク・目編】一重まぶたの人はアイラインをスッキリ引いて自己主張!

写真拡大

――顔は、その人自身の生き方や魅力をあらわすもの。魅力を最大限に発揮するためには、目、鼻、口といった顔のパーツごとの資質や運勢を目覚めさせることが大切です。あなたの魅力を「メイク」という力で開花させ、大人の恋を実らせましょう!

 今回は、心を映し出すといわれる「目」の形を生かした大人の恋メイクを紹介します。

■一重まぶたの人……アイラインをスッキリ引いて自己主張
 一重まぶたの人は、じっくりと育む恋愛を好むタイプ。心優しいため、相手に合わせてしい、なかなか本音を言えません。そのため、彼に振り回され、いつまでも子どもじみた関係になりがち。そんなあなたの魅力を高める大人の恋メイクは、アイラインを細く長くスッキリ切れ長にすること。目尻は恋愛運を呼ぶポイントです。自分の意見を主張して相手をつけあがらせないためにも、少し長めするといいでしょう。アイシャドーは寒色系で控えめに。マスカラは、目尻にしっかりつけるようにしてください。恋の主導権を握れます。

■二重まぶたの人……アイシャドーを明るめにして色気を演出
 二重まぶたの人は、親しみやすさと明るく前向きな態度で、周囲から愛されています。ただ、考える前に行動してしまい、準備不足で失敗したり、思ったことをすぐに口にして、彼を萎えさせてしまうことも。そんなあなたの魅力を高める大人の恋メイクは、アイラインをやや細めに、目の下に白いラインを入れてみて。理知的な印象になり、慎み深さがにじみ出るでしょう。アイシャドーは、パール系で明るく。マスカラはキレイにしっかりつけ、濃いまつ毛で思慮深さを演出しましょう。

■奥二重の人……まつげを長くカールさせて視線に艶を出して
 奥二重の人は社交性があり、明るい面と、忍耐強く相手に合わせる謙虚な面をバランスよく持っています。人当たりがよく、周囲を和ませますが、当たり障りのない性格のため彼から飽きられることも。そんなあなたの魅力を高める大人の恋メイクは、アイラインを細めに引くこと&アイシャドーは、はれぼったくならないようにブラウン系を意識しましょう。彼を手玉にとる小悪魔のような印象を与えることができます。まつげはしっかり裏向きカール&マスカラは長めに。視線に艶っぽさが出て、彼を翻弄できるようになるでしょう。

■つり目の人……パステル調のアイシャドーで魅惑的な雰囲気をまとって
 つり目の人は、自分の気持ちを素直に表現して、人を惹き付けるパワーがあります。地味な作業もコツコツし、隠れた努力をする誠実で頑張り屋さん。ただ、恋愛では弱みを見せることができずに強がってしまい、彼がほかに目移りしてしまうことも。そんなあなたの魅力を高める大人の恋メイクは、アイラインをブラウン系のリキッドタイプで自然に引くこと。目の下に引くなら目尻から3分の1位までが理想的。守ってあげたくなるようなか弱さを演出できます。アイシャドーはうすいピンクやラベンダーがいいでしょう。マスカラは自然にツヤをプラスするように。愛され運が高まり、彼のオンリーワンになれるはず。

 目元は、恋のサインを読み取る重要な役割があります。生まれ持った形を活かしてメイクで見せ方を意識しただけでも、女性の色気をグッと引き出すことができます。まずできるところからはじめて、大好きなあの人や仕事先での印象を変えて、魅惑的なあなたに変身してみて。大人メイクで恋愛運を呼び込みましょう!
(月星ルナ)