看守部長が受刑者の股間を触る等の悪ふざけ 水戸刑務所が懲戒処分

ざっくり言うと

  • 水戸刑務所は17日、下妻拘置支所の看守部長を減給5分の1の懲戒処分とした
  • 約5人の男性受刑者に対し、必要以上に接触を繰り返していたという
  • ある受刑者には股間を触ったり、氷を背中に入れるなど悪ふざけをしていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング