AKB48総選挙、指原・前田・大島…名言クイーンは誰?
 本日間もなく、「AKB48 第8回 選抜総選挙」の開票イベントが開催されようとしています。6月1日に発表された投票速報では、上位が1位 AKB48の渡辺麻友、2位 HKT48の指原莉乃、3位 SKE48の松井珠理奈といった顔ぶれになっている模様。

 指原が史上初のV2を達成するのか気になるところですが、選抜総選挙の開票イベントといえば、順位という記録以外にも、記憶に残るスピーチも楽しみの一つです。そこで、歴代のスピーチの中の名言をピックアップしてみました。

◆やっぱり一番記憶に残るのはこの名言

「私のことは嫌いでも、AKBは嫌いにならないでください!」
(AKB48 前田敦子 1位/2011年 第3回選抜総選挙より)

 総選挙といえば、この名言ですよね。お笑い芸人のキンタロー。が真似していたこともあって、未だに記憶に残っている人も多いのではないでしょうか。

◆名言女王・大島優子

「もう背中を押してくださいとは言いません。ついてきてください」
(AKB48 大島優子 1位/2010年 第2回選抜総選挙より)

 こちらは、大島裕子が初めてセンターを前田敦子から奪取した時の言葉。大島は他にも、この翌年前田にセンターを奪われた後に再度センターを勝ち取った時の「この景色がもう一度見たかった」(2012年 第4回選抜総選挙より)も有名です。また、選抜総選挙の在り方自体に言及した第3回選抜総選挙におけるこちらの発言は世間に衝撃を与えました。

「第三者は色んなことを言います。この票数。一人何枚も買って本当に総選挙と言えるのか。選挙は一人一票じゃないのか? 色んなことをAKBのまわりは言います。ですが、私達にとって票数というのは皆さんの愛です」

 他のメンバーたちも負けていません。

◆努力家・高橋みなみの名言

「『努力は必ず報われる』と私、高橋みなみはこの人生をかけて証明します」
(AKB48 高橋みなみ 7位/2011年 第3回選抜総選挙より)

 秋元康に「いい子だからメンバー内で唯一説教をしたことがない」と言われるほど努力家な高橋。彼女の初めてのフォトブックで秋元が帯文に記した次の言葉も有名ですね。

「AKB48とは、高橋みなみのことである」

◆女も惚れるこの名言

「潰すつもりで来てください。私はいつでも待っています」
(AKB48 篠田麻里子 5位/2012年 第4回選抜総選挙より)

 後輩たちに喝を入れたこの言葉、さすがは“麻里子さま”ですね。

◆指原莉乃の逆転なるか

 今回の選抜総選挙で注目されている指原莉乃もこれまで印象的な言葉を残しています。

「絶対にAKB48は壊しません」
(HKT48 指原莉乃 1位/2013年 第5回選抜総選挙より)

「挫折があった方がストーリーとしていいと思う」
(HKT48 指原莉乃 2位/2014年 第6回選抜総選挙より)

「全国の落ちこぼれの皆さん、私の1位を自信に変えてください」
(HKT48 指原莉乃 1位/2015年 第7回選抜総選挙より)

 速報2位からの逆転勝ちで史上初の二連覇を達成したら、どんな言葉を残すのでしょうか。

<TEXT/女子SPA!編集部>