17日、性的暴行疑惑で2人の女性から告訴された韓国の人気アイドルグループJYJのパク・ユチョンさんをめぐり、3人目の被害者が名乗り出た。写真はパク・ユチョンさん。

写真拡大

2016年6月17日、韓国・YTNテレビなどによると、性的暴行疑惑で2人の女性から告訴された韓国の人気アイドルグループJYJのパク・ユチョンさんをめぐり、3人目の被害者が名乗り出た。

ソウル江南警察署は17日午後、ユチョンさんに性的暴行を加えられたと主張する女性の告訴状を受け捜査を始めた。被害女性は14年6月11日夜、江南の風俗店で初対面のユチョンさんと酒を飲んだ後にユチョンさんの自宅に移動して再び酒を飲んでいたところ、ユチョンさんにトイレに連れて行かれ性的暴行を受けたという。

ユチョンさんは今月10日と16日にそれぞれ別の女性から性的暴行の被害で訴えられていた。このうち10日に告訴した女性は、性交渉に強制性がなかったとしてその後告訴を取り下げている。

ユチョンさんの所属事務所は2度の告訴について「容疑は事実無根」とし、「もし容疑のうち1点でも事実だと明らかになった場合は芸能界を引退する」と16日に声明を出していた。一方JYJのファンクラブは2度の告訴を受け17日、今後はユチョンさんを除く2人のメンバーのみを支持するとし、「過去13年間の信頼とファンの青春を踏みにじったパク・ユチョンに深い失望と怒りを表する」とのコメントをインターネットに掲載した。

ユチョンさん関連のニュースは韓国で連日注目を集めており、ネットユーザーから多数のコメントが寄せられている。

「ここまでくると、性的暴行だったかどうかよりも、あと何人出てくるのかの方が気になる」
「すごい。芸能界から追い出されて刑務所行きかな…」
「引退どころじゃなくて、さすがに終わりじゃないか?」

「きっと相手を物のようにぞんざいに扱ったから、女性たちも悔しい思いをしてたんだろう」
「もう女性に番号付けた方がよさそうだな」
「社会面に出てくるような、事実上の連続暴行魔だったってことか」
「そんなことだと思った。偶発的じゃなくて常習犯だったんだ」

「江南警察署は一年中パク・ユチョン事件の捜査で終わりそう。重要顧客だ」
「普通のアンチファンよりも、そっぽを向いたファンがどれだけ恐ろしいか」
「ファンが背を向けるのも当然。これより大きな失望感はないよ」
「歴代最悪のアイドル」(翻訳・編集/吉金)