え、そんな理由で!? 男性が驚いた「女性の転職理由」

写真拡大

新人が入社してきてしばらく経つと、必ず毎年のように、何名かが脱落していくものです。五月病になって辞めてしまう人もいれば、何の理由もなく辞めていく人もいますよね。そこで今回は、周りの女性で、男性の視点から「え、そんな理由で?」と思った転職の理由について、お話を聞いてみました。

■周りの口臭が気になって

・「同僚男性の口臭がきつくて、精神的におかしくなったと転職した」(35歳/アパレル・繊維/経営・コンサルタント系)

・「上司の口がくさくて、耐えられないから」(38歳/情報・IT/技術職)

・「上司の息がくさすぎて会社に行くのが嫌になって辞めた」(32歳/建設・土木/技術職)

なんと、周囲の口臭が気になりすぎて、会社を辞めていく人もいるみたいですね。異動するまで我慢できなかったのでしょうか。とはいえ、小さな会社の場合、ずっと同じ職場になるため、深刻な悩みだったのかもしれませんね。

■人間関係で

・「上司とそりが合わなく、話を聞けなかったら転職してしまった」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「職場の人間関係」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「今の上司が嫌いだからという理由であっさり辞めた」(35歳/機械・精密機器/事務系専門職)

転職をする上で、毎回上位にランキングされるのが、人間関係ではないでしょうか。上司や先輩、同僚などとうまく行かず、自分が消えるほうを選ぶ人も多いようです。

■仕事内容が合わない

・「やっぱり事務職はやりたくない。内勤より外に出たい」(27歳/商社・卸/営業職)

・「やりたい仕事と違っていたなど」(34歳/アパレル・繊維/営業職)

・「女にはこの仕事は続けられないって言って辞めたが、ただの電話営業」(33歳/商社・卸/営業職)

事前の仕事内容の確認不足や、はじめてみて自分に合わない仕事であったりすると、どうしても長く続けていくのは難しくなってしまいますよね。せっかく決まった仕事でミスマッチが起きてしまわないように、自分のやりたいことが何か、またどんな業務内容なのか、事前にしっかり調べておく必要がありそうですね。

■環境が合わない

・「職場の環境が合わないと3日で辞めた」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「職場の雰囲気が合わないからですと言って辞めた人ですね」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「周りと合わないという理由で、人事異動を待たずに退職してしまう人」(37歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

人によっては、職場環境がどうしても合わないこともあるのではないでしょうか。社風になじめないと、仕事にも身が入らなくなってしまうため、辞めてしまうのかもしれませんね。

いろいろ驚くような理由で、転職をしていく人もいるようです。とはいえ、転職していった人にとっては、大きな悩みだったのかもしれません。なるべくなら、辞めることを決断してしまう前に、相手の悩みを聞いてあげたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数411件(22〜39歳の社会人男性)