写真提供:マイナビニュース

写真拡大

FCAジャパンは16日、「ジープ・ラングラー アンリミテッド」をベースにした限定モデル「スポーツ ソフトトップ エディション」を全国のジープ正規ディーラーで発売した。

この限定モデルは、「ラングラー アンリミテッド」として国内初導入となるソフトトップのルーフを採用している。プレミアムアクリル素材を使用した4重構造の素材により、遮音性が高く快適な乗り心地を実現。キャビンの頭上だけでなく、ラゲッジルームまで簡単にフルオープンな状態にすることができる点も大きな特徴となっている。

エンジンは3.6リットルのV型6気筒DOHCで、電子制御式5速オートマチックトランスミッションを組み合わせる。JC08モード燃費は7.5km/リットル。価格は通常のハードトップモデルと同額の396万3,600円(税込)に設定された。1941年に誕生したジープブランドが今年で75周年を迎えることを記念して、限定75台の販売となる。

(山津正明)