大型リゾート施設「ネスタリゾート神戸」16年7月開業 - プール・BBQ・スパ・ホテルなどが集結

写真拡大

大型リゾート施設「ネスタリゾート神戸(NESTA RESORT KOBE)」が、2016年7月上旬兵庫県三木市にオープンする。

[ この記事の画像をもっと見る ]

保養施設として愛されたグリーンピア三木が「リゾート&エンターテインメント」をテーマにリニューアル。約70万坪の広大な土地に「自然との共生による非日常空間の演出」「健康の増進」「幅広い世代が楽しめる施設」「リタイアメントコミュニティの創出」というコンセプトに基づいたコンテンツを広げる。

キーワードは、ネイチャー(Nature)、エンターテインメント(Entertainment)、スパ(Spa)、スポーツ(Sports)、テクノロジー(Technology)。2018年の最終完成へ向けて、段階的に新エリアを公開していく。

オープン時の7月には、関西最大級の「水の要塞」を設けたプール、自然に囲まれたグランピング&BBQ、屋外テニスコート・フットサルコートを含むスポーツ、ホテルのエリア展開をスタート。

また、新江ノ島水族館の「ナイトアクアリウム」や八景島シーパラダイスの「楽園のアクアリウム」などを手掛けるネイキッドが、オープニングイベント「アクアリウムバイネイキッド トゥザシー」をネスタリゾート神戸内ホテルザ・パヴォーネにて実施する。

イワシの群れたちが泳いでいるかのように見えるオブジェへの映像投影「Symphony of lives」や、人の手の動きに反応し魚が集まって来る「Delight of lives」など、様々なインタラクティブな企画を用意し、来場者を出迎える。

以後、2016年秋には自然と共演させたイルミネーションやアスレチック、2017年には里山をイメージしたスパといったエリアもオープンを控えている。

【詳細】
■ネスタリゾート神戸(NESTA RESORT KOBE)
オープン時期:2016年7月上旬<2018年最終完成予定>
住所:兵庫県三木市細川町垂穂894-60
敷地面積:約70万坪
・第1章:2016年7月上旬オープン予定
ホテル、プール、グランピング&BBQ、スポーツ
・第2章:2016年秋頃〜2017年オープン予定
イルミネーション、ジップライン、アイススケート、スパ
・第3章:2018年オープン予定
ヴィラ

■アクアリウムバイネイキッド トゥザシー
会場:ネスタリゾート神戸 ホテルザ・パヴォーネ カメリアホール
期間:2016年7月1日(金)〜8月31日(日)
料金:おとな(中学生以上) 1,000円、小学生 700円、未就学児 無料
※記念ポストカード付