16日、スキャンダルにさらされている人気男性アイドルのクリスについて、ジャッキー・チェンが「あくまで控えめに」とアドバイスを送っている。

写真拡大

2016年6月16日、スキャンダルにさらされている人気男性アイドルのクリス(呉亦凡/ウー・イーファン)について、ジャッキー・チェン(成龍)が「あくまで控えめに」とアドバイスを送っている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

韓流人気グループEXOの華人メンバーだったクリスは、現在は中国へ戻ってソロ歌手および俳優として活動。このほど、複数女性の中国版ツイッターから無料通話アプリでの会話内容や、クリスに酷似した人物を写した写真などが登場。人気アイドルがプライベートでは、実は女性関係が激しいのではないか?と話題になっている。

16日、第19回上海国際映画祭で行われている「成龍動作電影週」(ジャッキー・チェン アクション映画ウィーク)に、ジャッキー本人が登場。同日、クリスが映画制作大手・耀莱影視公司(SPARKLE ROLL MEDIA)と所属契約を結ぶことが発表されたが、耀莱影視の最大のクライアントがジャッキー・チェンとなっている。

今後も何かと関わりが深くなるクリスのスキャンダラスなうわさについてジャッキーは、「マイナス影響が出るような報道は、誰にでもあるし自分にもあった」とコメント。クリスを叱り飛ばすつもりはなく、「あくまで控えめに。発言を控えるように」とアドバイスを送っている。(翻訳・編集/Mathilda)