難解謎解きイベント第二弾「ダークナイトミュージアム 2」/The images shown depict wax figures created and owned by Madame Tussauds.

写真拡大

有名セレブや俳優、スポーツ選手など、本人にそっくりな等身大フィギュアで人気の「マダム・タッソー東京」。この体験型アトラクション施設で、大人のための謎解きイベント「ダークナイトミュージアム2」が今秋開催されることになった。「2」の開催を記念して、7月18日(祝)から、昨年大好評を得た第1弾の限定再演が行われる。

【写真を見る】本物そっくり! 等身大フィギュアを活用した謎を解く!/The images shown depict wax figures created and owned by Madame Tussauds.

「ダークナイトミュージアム」は、制限時間内に問題をクリアしていく体験型の謎解きイベント。2015年に開催された第1弾「ダークナイトミュージアム〜動かぬ客人たちの謎」では、施設の創業者である「マリー・タッソー」を題材としたストーリーが用意され、4日間(全8回公演)で累計1300名が参加。期間限定で再演される今回も、参加者は与えられた手掛かりをもとに、正解率10%以下とも言われる難解な謎に挑む。

今秋に開催される第2弾『ダークナイトミュージアム2』では、新たなストーリーが誕生。一体どんな仕掛け、謎が用意されるのか、こちらも大いに期待したい。

閉館後の「マダム・タッソー東京」を貸し切って行われる本イベントは、いつものマダム・タッソー東京とは違う、新たな世界観で参加者をミステリーの世界へ誘う。さまざまなシチュエーションの中で与えられるミッションをクリアしていく興奮は、普段の生活では決して味わうことのできない非日常的な体験だ。フィギュアに囲まれた異空間で、大人を本気にさせる謎の解明に挑もう!【東京ウォーカー】