16日、韓流人気グループEXOの華人メンバーだったクリスと複数女性との火遊びが浮上した騒動で、個人事務所が弁護士による声明文を発表した。写真は騒動発生後のクリス。

写真拡大

2016年6月16日、韓流人気グループEXOの華人メンバーだったクリス(呉亦凡/ウー・イーファン)と複数女性との火遊びが浮上した騒動で、個人事務所が弁護士による声明文を発表した。新浪が伝えた。

【その他の写真】

クリスと交友関係にあると自称する女性たちがこのほど、無料通話アプリでのやり取りや、クリスによく似た男性が写ったプライベート写真、さらに動画などをネット上で公開し、注目されているもの。人気アイドルのスキャンダラスな話題が、ネット上で一気に盛り上がり、大騒ぎとなっている。

この騒動について16日夜、クリスの個人事務所による中国版ツイッターでは、弁護士事務所が出した声明文を発表。ネット上に登場した会話記録や写真などのすべてが「偽造」「加工」されたものであり、クリスの合法的な権利を著しく犯すものだとしている。

この声明文に対し、「やっと潔白が発表された」「信じていた」などとファンが喜びの声を上げる一方で、ネットユーザーからは声明文内容に疑いの声が。「本当に潔白なら相手を告訴すればいいだけ」「偽造や加工を全然証明できていない。説得力ゼロ」「若い男性だし、独身なのだから遊びは悪いことじゃない。下手に隠す必要はない」などといった意見が聞かれている。(翻訳・編集/Mathilda)