16日、第19回上海国際映画祭で開催されている「成龍動作電影週」(ジャッキー・チェン アクション映画ウィーク)のイベントに、ジャッキー・チェンと韓国人女優キム・ヒソンが出席した。

写真拡大

2016年6月16日、第19回上海国際映画祭で開催されている「成龍動作電影週」(ジャッキー・チェン アクション映画ウィーク)のイベントに、ジャッキー・チェンと韓国人女優キム・ヒソンが出席した。東網が伝えた。

【その他の写真】

キム・ヒソンはかつて中華圏では俳優アン・ジェウクと共に、韓流ブームのパイオニア的存在として絶大な人気を獲得。「韓国トップ美女」と呼ばれ、06年の映画「THE MYTH/神話」でジャッキー・チェンと共演し、ヒロインの美貌の姫君を演じた。

共演をきっかけに、ジャッキーの還暦祝いにも駆け付けるなど、親しい関係を結んでいるキム・ヒソンが16日、上海国際映画祭で行われている「成龍動作電影週」の受賞イベントに出席した。

「成龍動作電影週」はアクション映画にスポットを当て、貢献する映画人をたたえ、新作映画を紹介するなど、今後の発展を促すためのイベント。キム・ヒソンによると、ジャッキーから特に招待されて、上海へやって来たという。なお、「THE MYTH/神話」ではアクションシーンでかなり苦労させられたことを語っている。

この日は「最優秀アクションシーン」が発表され、今年上映されたドニー・イェン(甄子丹)の人気シリーズ最新作「葉問3:師徒情」(イップ・マン3)が受賞している。(翻訳・編集/Mathilda)