INAC退団のなでしこFW川澄奈穂美が古巣シアトル・レインへ…MF宇津木瑠美とチームメートに

写真拡大

▽なでしこジャパンFW川澄奈穂美(30)が17日、アメリカのシアトル・レインへ完全移籍することがわかった。所属元のINAC神戸が発表した。2014年3月から5カ月間にわたってシアトル・レインでプレーしていた川澄にとって、約2年ぶりのアメリカ挑戦となる。

▽日本体育大学卒業後の2008年にINAC神戸に入団した川澄は、これまで3度のなでしこリーグ制覇と、5度の皇后杯優勝を経験。2011年、2013年にはなでしこリーグMVPに輝き、2011年にはリーグ得点王も獲得した。

▽また、代表のキャリアにおいては、なでしこジャパンの一員として、初優勝を飾った同年のドイツ女子ワールドカップでもプレー。これまでなでしこジャパンの選手として、通算82試合に出場し、20ゴールを決めている。

▽なお、シアトル・レインには、なでしこジャパンでチームメートとしてプレーしてきたMF宇津木瑠美(27)も今シーズンからモンペリエから加入している。