タバコよりも…!長時間のデスクワークは寿命以外にも悪影響と判明

写真拡大

事務などのデスクワークをしている方、運動不足は上手に解消できていますか?

「全く、動けていない」「もう、太っちゃって」「休日動こうと思っても結局できていない」など、多くの方が悩んでいると思いますが、実はデスクワークばかりで座っている時間が長い人は、寿命が短くなるリスクが指摘されています。

そこで今回は、英国の医師会雑誌BMJのオープンアクセス版『BMJ Open』に掲載された論文などを参考に、デスクワーク中心の生活がもたらす健康へのマイナスの影響をまとめたいと思います。

 

■1日3時間のデスクワークで寿命が2年縮む!?

上述した『BMJ Open』には「Sedentary behaviour and life expectancy in the USA: a cause-deleted life table analysis」という論文が紹介されています。

米国人を対象にした大規模な5つの調査を分析して、“腰を下ろして過ごす時間”と“寿命”の関係を明らかにしたレポートです。

その中で、1日3時間以上座って過ごすと、寿命が2年も短くなってしまうと明らかにされています。

もちろんこの調査には幾つか限界があり、例えば年齢や性別、人種によってどの程度影響度が違うのかなどは明らかにされていません。

ただ、座ったままの生活が続くと、糖尿病になったりがんになったりと、各種の病気リスクが高まるという研究は少なくありません。毎日何時間もデスクワークをしている人からすれば、ちょっと不安な話ですよね。

 

■座ったままの時間が長いと不安症にもなる!?

寿命だけではありません。座ったまま過ごす時間が長いと、メンタルヘルスにまで悪影響が出ると豪ディーキン大学の研究で分かっています。

同大学のレポートも上述の『BMJ Open』に掲載され話題になりましたが、同大学の研究者たちは、座位でいる長さと不安感の関係を調べた9つの既存の調査を分析しました。

9つのうち5つの調査で、腰を下ろしている時間の長さと不安感の強さに一定の関係があると分かったと言います。

デスクワークではないですが、例えば1日に2時間以上テレビを見ている高校生は、2時間未満の学生と比べて、より強く不安感を覚えていると分かりました。

その詳しいメカニズムを知るにはさらなる研究が必要だと言いますが、「なんだか気分がさえない」と、いつも何かに不安を感じている人は、もしかすると長いデスクワークが原因かも……!?

 

■デスクワークで寿命を縮めないための対処法

では実際にデスクワークで座る時間が長い人は、どのように対処すればいいのでしょうか? 上述の豪ディーキン大学の研究者によれば、

・コピーを取りにコピー機まで行く、水を飲みに給水所に行くなど、1時間に数分は立ち上がる時間を作る

といった工夫が考えられると言います。もちろんトイレに立つでもいいですが、仕事の内容や職場環境が許す限りは、1時間に1回は立ち上がって体を動かす習慣を心がけたいですね。他には、

・通勤の電車では座らない

・自動車通勤をやめる

なども効果的だとか。また、英国スポーツ医学雑誌で発表された英国公衆衛生庁などの調査によれば、

・1日2時間は立って仕事をする

のもいいとされています。座ってやる作業を台の上などで立ったままできないか、工夫してみるといいかもしれませんね。

「自分の場合は、全部無理かも……」という場合は、せめて家での過ごし方を工夫してみては? 例えば豪ディーキン大学の研究者は、

・テレビを見るときは、コマーシャルのたびに立ち上がって、家の中で何かの用事を済ませる

といった方法をお勧めしています。座りながらでも“空気椅子”のように腰を浮かせるエクササイズを心がけるなど、各人の状況に合わせて工夫してみてくださいね。

 

以上、長時間のデスクワークが及ぼす健康被害についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

『WooRis』の過去記事「タバコの2倍も寿命が縮む!? “テレビ視聴の時間”と寿命の関係性」では、同じく『BMJ Open』に公開された海外の論文を基に、タバコ1本が11分、1時間のテレビ視聴が22分も寿命を短くすると明かしました。

座ったままという点ではテレビ視聴とデスクワークは似ています。1時間に1本のペースでタバコを吸うヘビースモーカー以上に、座ったままの生活は寿命に悪影響を与えることになります。

もちろん他の生活習慣などとの兼ね合いで一概には言えない部分もありますが、通勤は自動車、仕事もデスクワークといった人は特に注意ですね。

(ライター 坂本正敬)

 

【関連記事】

※ タバコの2倍も寿命が縮む!? 「テレビ視聴の時間」と寿命の関係性

※ なんと禁煙よりも効果的?「寿命を7年以上ものばす」習慣が判明

※ 「高カロリーで栄養の偏った食事」でなぜ寿命は縮むのか?

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 99%が満足!? 最新「シミケア」が医療レベルと評価される訳

※ 日焼け止めだけじゃダメ!『メディパラソル』で内側から紫外線をケア

※ 短期間で-8kgも夢じゃない!? 夏前の裏ワザダイエット

 

【姉妹サイト】

※ 違うのに…!どうしても「夫へのイライラ」が止まらない妻への処方せん

※ え…レンジを使うとドンドン老化する!? シワたるみが加速する意外なワケ

 

【参考】

※ Sedentary behaviour and life expectancy in the USA: a cause-deleted life table analysis -BMJ Open

※ Aussie research finds we need to get up for the sake of our mental health - Deakin University

※ Get up and stand up for at least 2 hours daily during working hours, office workers advised - British Journal of Sports Medicine

 

【画像】

※ わたなべ りょう / PIXTA(ピクスタ)