株式会社ブレイズは、最近話題となっている軽自動車キャンピングカーに取り付け可能な「ポップアップルーフテント」を5月31日に発売しました。

■空間も広く、開放感に溢れている

1

キャンピングカーといえど、軽自動車では大人4人が車内で寝るのは難しいですよね。大人だったら2人が限界ではないでしょうか。

ですが、ルーフテントがあればこの場所でも就寝することが可能になり、2人までの人数制限が一気に4人までに広がります。

開放感溢れる設計も特徴です。クルマの天井部分というのもあり風通しもよく、快適に過ごすことができます。開け閉め可能部位が3ヶ所あるので、自分で好きなように調整できるのもいいですよね。

■取り付けがしやすく、安全性も高い

クルマの上に取り付けることができるため、クルマ自体に改造をしたりする手間がありません。今までは屋根の部分を改造したりし、その後に構造変更の申請などを行わなければいけませんでした。

ですが、今回の商品ではそういったこともないというのが大きな魅力。また、ルーフテントを取り付ける際に使うルーフキャリアのアッタチメントを4本使用しています。そのため、安定性や安全面が高くなっています。

■実際に使ってみた利用者たちからは大評判!

株式会社ブレイズは、商品発売前に製作発表イベントを行い、一般の方々に商品を体験してもらいました。

利用者の声としては「より多くの人数で旅行を楽しめそう」「暑い日でも風通しがよくて快適」「素材がよくて寝心地も最高!」といった嬉しいコメントが続出。

1つあるだけでも、アウトドアや旅行などの際にとても便利なものです。

(鈴木 唯)

キャンプに最適!就寝空間「ポップアップルーフテント」が発売(http://clicccar.com/2016/06/16/377166/)