なでしこジャパンFW川澄奈穂美がINAC神戸を退団「最後まで応援よろしくお願い致します」

写真拡大

▽INAC神戸レオネッサは16日、なでしこジャパンFW川澄奈穂美(30)の退団を発表した。なお、移籍先は明日発表予定とのことだ。

▽川澄は16日に自身のブログでも発表。「退団のお知らせ」とのタイトルで次のように述べている。

「いつも応援ありがとうございます」

「この度、突然ですがINAC神戸を退団し、移籍することになりました」

「移籍先との兼ね合いもあり、移籍先につきましてはまだお話しできず大変申し訳ないですが、詳細につきましては明日9時に発表させていただく予定です」

「明日の練習は通常通り参加致します。移籍前にINACの選手として試合に出場できる機会は19日のジェフ戦が最後になります。最後まで応援よろしくお願い致します」

▽2008年にINAC神戸に加入した川澄は2014年3月にアメリカのシアトル・レインに期限付き移籍。同年9月には再びINAC神戸に復帰していた。所属クラブではなでしこリーグを3度制覇し、皇后杯も4連覇を含む5度の優勝を経験。2011年、2013年にはなでしこリーグMVPに輝き、2011年にはリーグ得点王にも選出された。

▽なでしこジャパンとしても活躍し、2011年にドイツで行われた女子ワールドカップ優勝に貢献。2014年のAFC女子アジアカップ制覇のメンバーでもある。