15日、「演技力のない女優」ランキングが中国のネット上に登場し、タレントでチェリストのNanaをはじめ、アンジェラベイビーやファン・ビンビンら人気女優がトップ10に入った。写真はNana。

写真拡大

2016年6月15日、「演技力のない女優」ランキングが中国のネット上に登場し、タレントでチェリストのNana(ナナ/欧陽娜娜)をはじめ、アンジェラベイビー(楊穎)やファン・ビンビン(范冰冰)ら人気女優がトップ10内に入った。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

「演技力のない女優」で不名誉な1位となったのは、有名歌手の欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)のめいで、日本デビューも話題になったNana。現在、初主演ドラマ「是!尚先生」が放送中だが、この演技が「ひどすぎる」と酷評を浴びている。

2位はウイグル族出身の美人女優グリナジャ(gulnazar/古力娜扎)。同ランキングに添えられた中国メディアおよびネットユーザーからの一言には、「出演する作品でことごとく批判されている」と書かれている。

3位のタン・イェン(唐嫣)は「いつも役どころが同じ」とされるのに対し、4位のユエン・シャンシャン(袁[女冊][女冊])は「いつも表情が同じ」とされている。

5位以下には、「無表情、感情移入不足」のリウ・シーシー、「お飾り役でしかない」というアンジェラベイビー、「アピールポイントは大きな胸だけ」のリウ・イエン(柳岩)とキティ・チャン(張雨綺)、「役柄がマンネリ」なヤン・ミー(楊冪)、「代表作なく演技も進歩なし」のファン・ビンビン、「表情と瞳に感情なし」のリウ・イーフェイ(劉亦菲)となっている。(翻訳・編集/Mathilda)