日本有数の温泉地・由布院。大きな被害を受けた同地も各地からの支援のおかげで、日常を取り戻している

写真拡大

6月18日(土)、JR博多駅前広場で「おんせん県おおいた復興キャンペーン『Thank ゆ』フェア in JR博多シティ」が開催される。同イベントは、大分県が福岡県民からの支援に対し、感謝の気持ちを込めて実施することとなった。

【写真を見る】大分県玖珠郡九重町にある「“夢”大吊橋」では7月末まで入場料無料キャンペーンを実施中!

「平成28年 熊本地震」で甚大な被害を受けた大分県だが、日本全国からの支援によって復興し、自慢の温泉もほとんどの地域で営業を再開、以前と変わらない風景となっている。

当日は、「道の駅 水辺の郷おおやま」が出店する他、「おおいた豊後牛」や「大分かぼす」、麦焼酎などを販売する物産・農産物コーナーを設置。大分県内の名産品や特産品が一同にそろう。さらに、ゆるキャラや伝統芸能のステージなどがイベントを盛り上げる。元気な大分に会いに行こう!【福岡ウォーカー】