写真提供:マイナビニュース

写真拡大

SMBCコンシューマーファイナンスは6月16日、「大学・専門学校生の貯蓄実態」などについて同社の運営するサイト「ビンカンSTATION」で発表した。調査は2015年8月〜2016年3月、セミナーに参加した大学生・専門学生計1万421名を対象に行われた。

「お小遣いやアルバイト代など自由につかえるお金から現在貯蓄していますか」と質問したところ、「している」が60.1%、「していない」が39.9%となった。

「将来について経済的な不安はありますか」と質問すると、1位「収入減」(42.1%)、2位「社会情勢(増税など)」(28.5%)、3位「老後の生活」(27.4%)だった。