女性が「戦友」だと思える同期ってどんな人?

写真拡大

男性と女性とでは友情は成り立たないという話をよく聞きますが、実際に同じ職場で働いていると、異性同士でもお互いを認め合うこともあるものです。今回は働く男性のみなさんに、女性の同期で“戦友”だと思える女性がいるか、お話を聞いてみました。

<いる>

■仕事ができる

・「どんな仕事を振っても、それなりの答えを返してくれる、超有能な人です」(37歳/その他/専門職)

・「営業職で成績が同じ位で、ともに切磋琢磨できている友がおります」(34歳/その他/営業職)

・「英語がしゃべれて上司からの信頼も厚く、海外研修にも行っている」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

男性顔負けで仕事ができる女性には、敬意を払う男性も多いようです。同期の女性だと、いろいろ相談ごともできるので、戦友のように感じますよね。

■部署が同じだった

・「同じ部署で苦楽を共にしたから」(33歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「新人として最初の配属部署が同じだった同期。部署自体が人材難でともに苦労したことから、お互い異動した今もよく飲みに行く仲でいる」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「同じ部署で働いていた為」(37歳/商社・卸/営業職)

ずっと同じ部署で働いてくると、イヤなことも楽しいことも一緒に過ごすものです。自然と戦友のようになるのは、当然かもしれませんね。

<いない>

■一緒に働いたことがない

・「いません。同期の女性と同じ現場で仕事をしたことがないため」(30歳/情報・IT/技術職)

・「女性の同期で同じ職場で働いている人がおらず、戦友だと思える女性はいない」(34歳/機械・精密機器/技術職)

・「女性の同期はいるが、業務内容が全く違うのでいない」(33歳/通信/技術職)

女性の同期がいたとしても、同じ部署で働くとは限りませんよね。一緒に働く機会がない限り、相手を戦友とまではなかなか思えないものかもしれませんね。

■同期がいない

・「中途採用のため、女性の同期がいない」(39歳/医療・福祉/専門職)

・「同期の女性社員はおりません。女性社員が極端に少ない職場です」(39歳/商社・卸/営業職)

・「女性が全然いないからわからない」(29歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

男性が多い職場になると、同期に女性がいないということもあるようですね。男性ならではの職場もあるので、仕方のないことかもしれません。

入社したときから、一緒につらい思いや楽しい思いをしてきた相手だと、戦友に思えるものではないでしょうか。男性女性に関わらず、苦楽を共にしてきた相手は、かけがえのない仲間になるものですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数411件(22〜39歳の社会人男性)