「韓国系」と称して活躍 女子バスケのチェルシー・リーに新事実

ざっくり言うと

  • 「韓国系」として韓国で活躍していた女子バスケの選手に、新事実が発覚した
  • 検察による捜査の結果、チェルシー・リーは韓国系ではなかったと発表された
  • ソウル中央地検は、同選手と父親の出生証明書は偽造されたものだとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング