“ふわしゅわ”な新触感!今、“関西発パンケーキ”がアツい
 トレンドに敏感な世の女子たちを魅了した“海外発パンケーキ”。「カフェ・カイラ」「サラベス」「bills」など、海の向こうからやってきた有名店には、これ何時間並ぶの!? というくらいの行列ができました。女子SPA!読者のみなさんも、一度は食べたことがあるのでは?

 けれど、そのブームも最近はちょっと下火に。やはりトレンドには流行り廃りがあるもの。いつの時代も、人気というものは諸行無常なんですねぇ……。

 と、思いきや! どうやら次なるパンケーキブームが巻き起こりそうなんです。そのブームの主役となるのが、“関西発パンケーキ”。実は今、関西で人気のパンケーキ店が、続々と東京に進出しているんだとか。ということで、人気が出そうなお店を調査してみました。

◆大阪最強の“ふわしゅわ”「gram」

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=534469

 大阪で最強との呼び名が高い「gram」。2016年4月には自由が丘に、そして6月にはパンケーキの激戦区・原宿にお店が誕生しました。

 こちらのパンケーキの特徴は、ふわっふわの生地。スイーツライターのあまいけいきさんによると、「こちらのプレミアムパンケーキは、おそらく“ふわとろパンケーキ”の中でも、ナンバーワンの高さを誇る極厚さがウリ」とのこと。三段に重ねられた生地は、その柔らかさから今にも崩れてしまいそうなほど繊細です。

「これだけ分厚いのに中までしっかり火が通っていて、メレンゲの含有量が多いのか、口に入れると30秒もかからない内に溶けてしまいます。もはや、“ふわとろ“ではなく、“ふわしゅわ”ですね」(あまいけいきさん)

 インスタにもgramのパンケーキの写真がいっぱい。美味しそう……。

⇒【Instagram】 https://www.instagram.com/p/BGmI3bpu4Nz/

◆ワインにも合う!? 新感覚な「ミカサデコ&カフェ」

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=534476

 同じく6月に原宿出店を果たしたのが、「ミカサデコ&カフェ」。キャットストリートに誕生したお店は、パンケーキ店とは思えないような和モダンテイストあふれる造りです。

 こちらで人気なのが、リコッタチーズパンケーキ。来店するお客さんのほとんどが、このパンケーキ狙いなんだとか。

「プレーンタイプのパンケーキは、gramと同じように“ふわしゅわ”な食感なんですが、このリコッタチーズパンケーキは、まさに“ふわとろ”パンケーキです。重ねるのが困難なくらいふわっと柔らかく焼かれています。けれど、中にリコッタチーズが入ることによって、“とろ〜ん”とした食感が加わり、まるでオムレツやスフレのような食感に。ワインにも合いそうな新感覚パンケーキですね」(あまいけいきさん)

⇒【Instagram】 https://www.instagram.com/p/BGEfK4KkhQJ/
◆第二の上陸系パンケーキブーム到来

 上述のお店以外にも、「BURN SIDE ST CAFE」や「幸せのパンケーキ」など、関西で人気のパンケーキ店が続々と東京へ進出しているよう。これはもしや、“関西発パンケーキ”ブームが巻き起こる日も近いのでは?

「実は、もうすでに関西発パンケーキブームは巻き起こっていると言って良いでしょう! 今回挙げた4店に共通するのは、“ふわとろ(ふわしゅわ)パンケーキ”をウリにしているところ。これはまさに、“第二の上陸系パンケーキブーム”と言っても良いかもしれませんね。ただし、上陸と言っても、同じ陸続きである関西からなんですけど」(あまいけいきさん)

 どうやら、すでに関西発パンケーキは人気を呼んでいるよう。これらのお店も行列必至なのは、もはや言うまでもないですね。ということで、トレンドに乗り遅れたくない女子は、要チェックですよ!

【あまいけいき プロフィール】
スイーツ男子のトップブロガーとしてスイーツブームを牽引し、テレビ・雑誌・Webで活躍中。食べ歩きオールスターズ「たべあるキング」の一員。公式ブログ http://ameblo.jp/sweets-minister/
https://twitter.com/amaikeikiss

<TEXT/五十嵐 大>