チェリシェフがビジャレアルに復帰! 2021年までの5年契約にサイン

写真拡大

▽ビジャレアルは15日、レアル・マドリーからロシア代表MFデニス・チェリシェフ(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの5年契約となっている。

▽レアル・マドリーの下部組織出身のチェリシェフは、2012-13シーズンにトップチームデビュー。だが、世界屈指の選手層を誇るトップチームでの出場機会はなく、2014-15シーズンにはビジャレアルに1年間のレンタルで加入。同クラブではアルゼンチン人FWルシアーノ・ビエット(現アトレティコ・マドリー)とのコンビで攻撃を牽引し、自身の価値を大きく高めた。

▽この活躍が評価されて、翌シーズンにラファエル・ベニテス監督率いるマドリーに復帰した同選手だったが、出場資格のない中で出場したコパ・デル・レイでクラブが失格処分を強いられるなど、ゴタゴタに巻き込まれた影響もあって、シーズン途中にバレンシアにレンタルに出されていた。