永遠の憧れ。オードリー愛用サングラスが復刻

写真拡大 (全4枚)

往年の女優スタイルはいつになっても色あせないですね。10代の頃、おしゃれの参考に買った雑誌で〇〇風とコーディネート例がのっていた、ブリジット・バルドー、アンナ・カリーナ、そしてオードリー・ヘプバーンは、大人になったいまも参考にしたいポイントがたくさんあるはず。
憧れのオードリーのサングラスが復刻
とくにオードリーはシンプルだけどスカートのラインや全体的なフォルムで美しく見えるアイコンとしていつの時代も人気。そんな彼女が、映画『シャレード』や『おしゃれ泥棒』で愛用していた太目のフレームと大きめのレンズのサングラスが復刻し、「フレッドペリー」より発売されます。
フレッドペリーはブランドとしてはじめてのサングラスを、英国を代表するアイウェアブランド「OLIVER GOLDSMITH(オリバー・ゴールドスミス)」に別注。

オリバー・ゴールドスミスは、1926年、フィリップ・オリバー・ゴールドスミスによって英国で創業されたヨーロッパを代表するアイウェアのブランド。1950年代にははヨーロッパで一大ブームを巻き起こし、マイケル・ケイン、ジョン・レノン、モナコ王妃グレース・ケリー、ジャクリーン・オナシスなど多くのセレブリティが愛用しました。オードリーもそんな愛用者の1人。
AUDREY 34,000円(税別)
ANNABEL 33,000円(税別)
オリジナルボックスや刻印つきクロスも
すべてのサングラスのレンズと付属のクリーニングクロスには、フレッドペリーのローレルマークとオリバー・ゴールドスミスのロゴが刻印され、オリジナルのボックスに収められています。
フレッドペリーショップ全店のほか、7月1日から10日は東京、15日から24日は大阪でオープンするオリバー・ゴールドスミスPOP UP SHOPでも販売されます。フレッドペリー店舗では6月11日から19日まで予約も受け付け中です。

「FRED PERRY SHOP TOKYO」
住所:東京都渋谷区神宮前5-9-6
電話:03-5778-4930

Photo by Getty Images

この記事を気に入ったら、いいね!しよう。
Facebookで最新情報をお届けします。