EXILE TETSUYA(写真中央)監修のダンスフィットネスプログラムが登場

写真拡大

首都圏・関西・東海地区を中心に61店舗を構える総合フィットネスクラブ「ティップネス」。そのうち渋谷・新宿・池袋店は「ティップ.クロス TOKYO」という都心型ブランドで、日本の最先端トレーニングを受けることができる。6月4日に「ティップ.クロス TOKYO 渋谷」にて、年に一度のボディ・スタイル・センスの祭典「ザ・クロス・デイ」が開催され、6月からはじまったばかりの新スタジオプログラム「RHYTHM WORKOUT(リズムワークアウト)」のスペシャルバージョンを実施。同プログラムは、EXILEのパフォーマーであるTETSUYAが、スポーツジムのエクササイズ用に監修した、ダンス“フィットネス”プログラムだ。

【写真を見る】「ダンスをオリンピック・パラリンピック種目にしたい」と展望を語るEXILE TETSUYA

この日はスペシャルバージョンと言うことで、通常より多い80名が参加。サプライズゲストとしてTETSUYA本人が登場し、参加者とともにプログラムを実践した。ウォームアップから、列ごとにステップを踏んでいく「リズムトレーニング」、振りを完成させる「コレオ」、そしてクールダウンまで45分の実際のプログラムが公開された。

すべてのトレーニングにはEXILEや三代目J Soul Brothers、GENERATIONS、E-girlsの馴染みの楽曲が使われ、ダンスを楽しみながら高い脂肪燃焼効果が得られるのが特徴。レッスンに参加したEXILE TETSUYAに、このプログラムについて直撃した。

――「RHYTHM WORKOUT」のレッスン、実際に始まりましたがいかがでしたか?

僕の中のコンセプトとして、このレッスンはダンスにまだ触れたことがない人が対象ということで作ったのですが、参加者の皆さんが、プログラムが進むにつれ、いつのまにか踊れていた、という結果だったので、まさに大成功ですね。実際にコーチしたのは、僕の思いを受け継いだ4人のインストラクターですが、その4人がとてもいいコーチングをしてくれていたので、皆さんも楽しんでいただけたのかなと思います。

――ラインの上を列になってジャンプやステップを踏んで進んでいく「リズムトレーニング」が印象的でしたが。

僕自身、サッカーのラダー(はしごを使ったステップ練習)をやっていたのですが、それに近いものでもっとダンスのレッスンとしていいなと思ったのが「ラインレッスン」でした。開発者の方といろんな話をしていくうちに、スポーツ競技にも効果があるけど、ダンスにも効果的だと思い、自分でも取り入れていました。レッスンで使いたいと2年前から考えていたので、今回のフィットネス用のレッスンには最適だと思いましたね。

――ずばりダンスの楽しみ方、そして継続させるには?

いきなり「踊って」って言われてもできない人がほとんどだと思うんですが、「ジャンプをする」だったらできると思うんですよね。まずはそこから音に合わせてステップ、ジャンプを行って、気付いたら振りが完成しているということを楽しんでいただきたいです。きっと今日のレッスンで振りができた方も、インストラクターの動きについていくので精一杯だと思います。でもこれを続けていくと、次回には一つか二つ、余裕の動きが出てくると思うんですよね。その時に、流れている音楽のリズムを聞いて動いてみると、音楽と一体になることが楽しくなると思います。

僕自身もダンサーになって、より音楽が好きになったし、音楽の聴き方も変わったので、まずは楽しんで体を動かして、汗をかいていただきたいです!

――ダンスについて、TETSUYAさんの今後の展望は?

ダンスをオリンピック・パラリンピック種目にしたいです。その最初のステップとして、今回、「ティップ.クロス TOKYO」さんでこのプログラムを導入していただいたと思っています。今日のレッスンを見ても、ステップや音楽など、まだまだダンスの可能性が感じられたので、この動きはこの筋肉に良いなど、プログラム自体に説得力を持って「健康」に携わっていきたいです。

ダンススクールに行くのがなかなか難しい方でも、ジムのプログラムだと受けやすいと思います。ダンスを実際にやってみて、家に帰って家族との会話で「ダンスをやってる」ことで会話が膨らんだらいいな、と思いながらプログラムを考えているので(笑)。まずは気軽に参加してみてください!

「RHYTHM WORKOUT」は、6月1日より、ティップ.クロス TOKYOの3店舗(渋谷・新宿・池袋)にて実施している。「ティップ.クロス TOKYO 渋谷」では、マシンを使うジムのトレーニングだけではなく、無理なく、誰もがトレーニング効果を得られると注目されている「ファンクショナルトレーニング」が受けられるのが特徴。5月25日にリニューアルされた2F部分では、日本初の「Bungee(バンジー)ワークアウト」など様々なレッスンも開催が登場し、1フロアで機能的なボディメイクができる。EXILE TETSUYAも「見るだけでワクワクする」と期待を寄せる最先端トレーニングが満載だ。また、「ザ・クロス・デイ」は6月26日(日)に「ティップ.クロス TOKYO 池袋」、7月3日(日)に「ティップ.クロス TOKYO 新宿」でも開催される。申し込みや各プログラム内容は公式サイトをチェックしよう。【東京ウォーカー】