ディズニー長編映画最新作『モアナ』のトレイラーが公開! 今作の主人公は冒険好きなポリネシア人プリンセス!!

写真拡大


現在、『ズートピア』が大ヒット上映中のウォルトディズニーアニメーションスタジオですが、早くも新作のトレイラーが公開され話題となっています。

ディズニー長編映画第56作目となる『Moana(モアナ)』は、古代の南太平洋を舞台にポリネシア人の女の子が主人公となる冒険ファンタジー。最新トレイラーでは、彼女と一緒に旅をすることとなる神マウイのパワフルな姿や、美しい海の景色をひと足早く観ることができます。

【『マウイ』ってどんなお話?】

YouTubeに公開されたトレイラーの情報などからすると、ストーリーは次のような内容のようです。

「3000年前、世界で偉大な船乗りたちが南太平洋をわたり、オセアニアの島々を多数発見していた。しかしそれからの1000年間、誰も理由がわからぬまま航海する者はいなかった。

冒険好きなティーンエイジャーのモアナは、先祖が果たせなかった伝説の島を見つけるため、大胆にも航海へ出ることに。旅の途中モアナは半神半人のマウイと出会い、共に航海をするなかで、巨大な怪物たちと出くわしたりなどの冒険を繰り広げる」。

【監督・脚本はあの名作コンビ】

監督・脚本を務めるのは、『アラジン』『リトル・マーメイド』『プリンセスと魔法のキス』といったディズニー映画のヒット作でコンビを組んできたロン・クレメンツとジョン・マスカー。

作曲を手がけるのは、『ライオン・キング』など数多くの映画に楽曲を提供してきたマーク・マンシーナ。

ベテランの面々だけに、今作にも期待がかかりますね。

【とにかくトレイラー映像を観てみて】

とはいえ、そうした情報は置いておいて、まずは最新トレイラーを純粋に楽しんでほしい! 全身にタトゥーが入った半神半人のマウイ(しかもタトゥーが動き出す!)、マウイやモアナの躍動感ある動き、美しいポリネシアの海、癒やし度満点のポリネシア音楽……。

トレイラーの時点ですでに見応え抜群のディズニーアニメーション映画『モアナ』。アメリカでの公開は11月23日とのこと。日本での公開がいつになるか、情報が待たれるところです。

参照元:YouTube、Entertainment WEEKLY
執筆=鷺ノ宮やよい (c) Pouch

この記事の動画を見る