6月後半の恋愛運第1位は山羊座! LUAが告げる12星座恋の運命

写真拡大

――占い師・LUAが告げる、6月16日〜30日の恋愛運。あなたの恋の運命は……?

【各星座の恋のお告げはこちら】

★6月16日〜30日の星の動き★
 太陽が蟹座に入る21日は夏至です。一年の中でもっとも昼が長く、夏を向かえる変わり目の日は、衣替えと同時に気分もスイッチ! 日常生活はもちろん、恋愛にも変化が訪れるでしょう。生活の見直しにも、もってこいです。変わることや挑戦を恐れず、とにかくチャレンジしていくことがポイントに。20日の射手座の満月がその力を与えてくれるでしょう。

 そんな6月後半の恋愛運、第1位〜第3位はこちらの星座!

■第1位 山羊座……思いやりが恋人との赤い糸に
 変化のタイミングにぴったりあう星周りが、あなたの恋愛運にスポットをあてています。パートナーとの関係をより深めるために、このチャンスを活かしましょう! 相手の立場になろうとするあなたの心意気は、しっかり相手に届きます。あなたの思いやりが通じることで絆が深まるのはもちろん、恋のチャンスも大きく広がるはず。丁寧な人付き合いがパートナーとのご縁を結ぶでしょう!

■第2位 天秤座……“No”を“Yes”に変える恋の進化
 お散歩やサイクリング、ドライブ、電車や飛行機でお出かけをすると、「目からうろこ」と思える恋の新発見がありそう。今までスルーしてきたタイプに惹かれたり、意外な人の優しさや、たくましさに惚れてしまうかも! これは、新しい自分との出会いです。進化する自分を見つめながら旬なパートナーと接することで、あなたの深みと魅力が増していきます。“No”を“Yes”に変えられるはずです。

■第3位 牡牛座……本当の「好き」に注目!
 グルメな牡牛座だからこそ、食べるなら本当においしいものだけに厳選したいはず。恋も同じです。「ちょっといい」ではなく、本当に好きな相手を選びましょう。夏至を向かえるこの時期は、牡牛座に大切な本質を見抜く力が問われます。周りに影響されず、あなた自身の感覚を信じて、本当の「好き」を見つけてください。見つけられればこっちのもの。じっくり時間をかけて恋を実らせましょう!

■第4位 乙女座……恋のビッグウェーブを乗りこなして
 公私が反転してしまうような変化の波が訪れそう。密かに恋愛中という人は恋が公認となり、恋をオープンにしていた人は、仕事に追われることになるのかも。公認の恋人&妻の座を狙っていたらラッキーですが、不倫や浮気をしている人は覚悟を決めましょう。秘密をばらしたい気持ちになったり、表立っての行動を隠したくなるので、裏表の波を自分なりにコントロールすることです。

■第5位 蠍座……すべてをもてあぞぶ魔性に覚醒!?
 前半に続き、さらに大人度がアップ! 動物的嗅覚が強まって性的に覚醒し、感度が上がっているのでは? 肉体的・精神的にも、「もうダメ!」が、「いい!」に変わるでしょう。食べられなかったものが好物になるような、そんな感覚です。ディープキスやセックスで苦手だったこともOKと思える相手にめぐり会えるのかも!? 恋人や意中の人の意地悪も気にせず包み込み、手のひらで転がせるでしょう。

■第6位 蟹座……夏至のエネルギーでダイレクトに恋を活性化!
 太陽が蟹座に移動して向かえる夏至は、生命力がみなぎる夏のはじまりです。夏至前までは、「やらなくちゃ」と思っていても、身体がそれに伴わないかもしれませんが、パワーチャージ期間だと思ってください。恋愛もこれに比例して、エネルギーが満ちてくるでしょう。胸元の開いた涼しげなファッションと、優しい笑顔が恋のチャンスを呼びます。女子会での女子モテは、男子モテへの第一歩!

■第7位 魚座……恋の道先案内は友人
 楽しいことがたくさんありそうな6月の後半。恋愛はもちろんですが、交友関係が盛んになる気配も濃厚です。忙しく動き回ることになりそうなので、よく食べ、よく寝てください。23日〜24日は出会いの予感。判断力の鈍る28日〜29日の出会いは要注意! 友人と行動して、助言をもらえるようにしておきましょう。友人が運んでくる恋のチャンスもありそうです。友人とのアポイントを優先して!

■第8位 牡羊座……恋の観察者になって
 まっすぐなあなたですが、この時期はやや気が多くなりそう。あれもこれも、あの人もこの人も……と目移りしてしまうでしょう。けれど、勢いで飛びつかず、気分を楽しむくらいが◎。そうすることで、好きな人のよさを深く理解したり、「こんな恋を望んでいるのかも」という自分の願望を観察できるはず。客観的な自己観察が恋のスキルを上げ、抱えている恋の問題解決につながるでしょう。

■第9位 射手座……月と太陽が恋の導きに
 夏至の前日20日は、射手座の満月です。あなたに降り注ぐ満月のエネルギーをしっかり受け止めて、夏至の太陽に照らされた恋の道を探して。目には見えていなくても、導かれる出会いの場がわかるはず。気になるスポットやイベントに出かけましょう。はじめて会っただけなのに、お互いに自然体になれる異性がいたら、その人が未来の恋人のはず! 恋人のいる人は、彼とのペア下着がオススメ。

■第10位 水瓶座……恋の前にやることをやる!
 やらなくてはいけないことに気持ちが向かい、楽しい場に出向いても、しっかり楽しむことができないのかも。頑張ってお付き合いするのはいいけれど、あなたが白けていては失礼です。こんなときは、無理して遊んだり、恋をしようとせず、やるべきことを片付けてしまいましょう。集中すれば、案外、スピーディーに終えられて、「もっと早くやっておけばよかった!」と思うかもしれませんよ。

■第11位 双子座……恋多きあなただからこその腕試し!
 感覚的に動こうとするよりも、計画的に地に足の付いた動きをしたい時期です。手軽な恋愛ごっこは求めず、本命の恋に進みましょう。惚れっぽく、気が多い双子座だからこそ、たくさんの異性を見てきたはず。その審美眼を本命の恋探しに活かしましょう! 恋人がいる人は、彼のいいところをたくさん見つけることがポイント。彼の中にいるいろいろな彼に、ときめくことができるでしょう。

■第12位 獅子座……恋の魔除けはあなたの気高さ!
 明るく元気な獅子座のあなたは、いつも無意識のうちに、そんな自分を演じているのかもしれません。この時期はいつもの無理がたたり、アンニュイな気分の日々が多くなりそうです。あなたに好意を寄せる人がいそうだというのに……。一方、恋のライバルの気配もあります。あなたがどんよりしているうちに、恋のチャンスを虎視眈々と狙っている可能性も! たまには元気さを演じておいて!
(LUA)