写真提供:マイナビニュース

写真拡大

結婚すると、お金の問題は常につきまとうもの。夫婦円満を末永く続けるためにも、お互いが納得し合えるお金の管理方法を見つけることは、とても重要なポイントかもしれない。今回は、マイナビニュース会員221名に「結婚相手と共同の口座」について聞いてみた。

Q.結婚相手と共同の口座はありますか?
はい 39.8%
いいえ 60.2%

■はい
・「貯金額の目標があったから」(33歳女性/化粧品・医薬品/営業関連)
・「財産を共有するのに便利だから」(30歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「夫婦で共同の口座を作るのは当たり前だと思っていた」(35歳女性/海運・鉄道・空輸・陸運/事務・企画・経営関連)
・「もともと個人の口座であったものを共同のものにした。通帳・カードを渡し家計管理のため共有」(51歳男性/その他メーカー/営業関連)
・「管理は家内がしているので共同口座になった」(58歳男性/サービス/事務・企画・経営関連)
・「子どもができた時の教育費やマイホームの頭金を貯めるために作りました」(31歳女性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「結婚する際、家計はすべて細君に任せたので」(46歳男性/輸送用機器/事務・企画・経営関連)
・「給料をお互い引き落とせるようにしたかったから」(39歳女性/官公庁/その他・専業主婦等)
・「生活する上で便利だと思ったから」(50歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)

■いいえ
・「開設時期が別々だったから共同口座にならなかった。残高や引去り状況などは情報として共有している」(55歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「収入が別なので、それぞれ管理する」(64歳男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「理由はないが、私が支払関係、結婚相手は食費メインみたいな感じで分けている」(43歳男性/農業協同組合/公共サービス関連)
・「共同の口座がなくても不便を感じない。自分の名前の口座で家族のキャッシュカードが作れたり、クレジットカードも家族カード作れるから」(53歳男性/コンピューター機器/IT関連技術職)
・「夫が『俺のお金』という考え方だから」(34歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「今のところ、作らなくても生活ができているから。その代わり、貯金状況を把握しあっている」(39歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)
・「相手の口座も自分が管理しているため、わざわざ共同の口座を作る必要がない」(29歳女性/ガラス・化学・石油/事務・企画・経営関連)
・「共同の名義で口座が作れるとは知らなかった。私名義の口座を妻が使ったり、その逆はあるが……」(66歳男性/システムインテグレータ/IT関連技術職)
・「お互いの口座を公開してるので、今まで通りで別々の口座を使っていても不便はなかった」(35歳女性/システムインテグレータ/IT関連技術職)
・「金銭面の考え方を数年かけてすり合わせようと頑張りましたが、どうしても無理でした。お互いにストレスにならないように、お互いが管理する項目を決め、それぞれのやり方で管理することにしました」(38歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「収入はほぼ私のみなので、生活費は私の収入から支出しているから。共同にする必要がない」(32歳男性/広告・出版・印刷/事務・企画・経営関連)
・「嫁の口座に入金すればいい。共同の口座を作る人は少ないんじゃないですか? この質問の意図がわからない」(50歳男性/不動産/営業関連)
・「財産管理をしっかり自分名義で行いたかったから」(29歳女性/その他/その他・専業主婦等)

■総評
「結婚相手と共同の口座はありますか? 」との質問に対して、「はい」が39.8%、「いいえ」は60.2%と、約6割が共同口座を設けていないと回答した。

「はい」と答えた理由としては、生活費の引き出しや家計管理をする上で「便利だから」が34.1%、結婚して家族になったのだから「当然」とする意見が21.6%、「貯蓄のため」が18.2%となった。そのほか、分けるのが面倒、妻任せなどが6.8%、「理由なし」は11.0%だった(それ以外は、その他)。

生活上の利便性や貯蓄以外にも、「意思の疎通のため」や「夫婦だから」など、共同口座を夫婦の信頼関係の証としているようなコメントが見られた。

共同口座を設けていない理由では、作らなくても管理できる、不便はないなど、「必要がない・意味がわからない」とするものが46.7%。「理由なし」が20.0%。共働きなどで「自分で管理している」人が15.8%。タイミングがなかった、面倒だ、などの理由で開設していない人が4.5%。「共同の口座を作るという発想は、今初めて知りました(汗)」「作れることを知らなかった」など、そもそも共同口座の存在を「知らなかった」とする回答も5.3%あった(それ以外は、その他)。

調査時期: 2016年2月24日〜2016年3月3日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男女合計221人(男性: 137人、女性: 84人)
調査方法: インターネットログイン式アンケート

(画像と本文は関係ありません)

(エボル)