ダイエットで…体臭キツ子に!? 「無理なダイエット」が引き起こす健康被害4つ

写真拡大

気温が上がり、薄着の季節がやってきました。冬に蓄えた脂肪を減らすために、急いで“無理なダイエット”をしようとしていませんか?

食を抜いて急な減量をしたり、もともと痩せているのに更にダイエットをして痩せすぎてしまったり……。無理にダイエットをして、今は体調を崩していないし大丈夫と思っていても、何年後かに健康に悪い影響が出てくることがあります。

そこで今回は、食生活アドバイザーの資格を持つ筆者が、無理なダイエットをすることで起こる健康被害についてご紹介します。

 

■1:リバウンドして太りやすい体になる

短期間で減量すると、その後起こりがちなのがリバウンド。逆にダイエット前よりも体重が増加してしまうなんてことも。

食べないダイエットをした場合、リバウンドする理由として考えられるのは、

(1)身体が飢えてしまって“栄養の吸収率が高まること“

(2)無理に痩せたことで“基礎代謝が落ちてしまい消費カロリーが下がってしまうこと“

の2つです。

急に食べる量を減らすことで、身体が危機感を感じて栄養を蓄えようと吸収してくれるのです。ということは、食べものを減らして急激なダイエットをした場合に、リバウンドを防ぐ方法は、食べないことを続けるしかないのです。

そんなことを続けてしまったら確実に体調を崩してしまい、しまいには摂食障がいを起こしてしまう可能性も出てきますので、絶対にやめましょう。

また、“食べないダイエット“をしてリバウンドして、また同じ方法でダイエットをして……と繰り返してしまうことも危険です。体内リズムも乱れてしまい、リバウンドを繰り返すことで今度は太りやすい体質になってしまう危険性があります。

そんな体質になったら困りますよね? ダイエットをする時の食事制限は、ほどほどにするようにしましょう。

 

■2:骨粗しょう症を招く恐れも

“骨粗しょう症“と聞くと、お年寄りの病気というイメージがあるかもしれませんが、そんなことはありません。無理なダイエットで年齢とは関係なく発症する恐れのある病気なのです。骨がもろくスカスカの状態になったり、骨強度が弱くなるために骨折しやすくなったりします。

骨量は40代に入ると、どんどん減少していく傾向にあります。加齢とともに減り続けていくので、若いうちに骨をしっかり丈夫にしておく必要があるのです。いまは丈夫だとしても、何十年後も元気に過ごすことが出来るように、“骨粗しょう症予備軍“にならないようにしましょう。

 

■3:脱毛

「最近髪の毛が薄くなってきた気がする……」まだ薄毛になる年齢ではないはずなのに、悩んでいる方、それは無理なダイエットが原因の場合があるのです!

髪の毛の栄養は、血液が運んできてくれて頭皮から髪の毛へと渡っていきます。無理なダイエットをすることで、基礎代謝が落ちるので血行不良が起こります。髪の毛の大地である頭皮が血行不良を起こすと、毛は細くなり抜けやすくなってしまいます。

ダイエットによる抜け毛を防ぐためには、バランス良く栄養を食事から摂ることが大切です。

 

■4:体臭や肌荒れを引き起こすことに

極端な食事制限による栄養不足とストレスによって起こるトラブルで、一番症状が出やすくわかりやすいのが、肌荒れです。しっかりビタミンなどを摂取して対策しましょう。

また、無理なダイエットで体臭がきつくなる場合もあります。炭水化物や糖質を摂らないダイエット方法の場合、身体が足りなくなった糖分を筋肉や肝臓に蓄えたエネルギーから作り出します。その際に、脂肪を分解して補おうとする時に“ケトン体“が発生して、それが元で“ケトン臭“が出てきつい体臭の原因になるんです。いわゆる“ダイエット臭”はこれなのです。

ダイエットで食事を減らす時に炭水化物と糖質を極端に減らす、または摂らない方がいますが、細くなっても肌が荒れ、体臭がきつくなるのは困りますよね? なんでもバランスが大切です。

 

いかがでしたでしょうか? 無理なダイエットによる、健康被害は栄養不足によるものが多く、一部の決めたものしか食べないといった極端な食事制限によるダイエットは、やめましょう。

これからの季節に向けて、ダイエットを始めようと思っている方は、長い目でみて健康に過ごせるように、今だけ痩せればよいという無理なダイエットではなく、バランスよく食事をとり、適度に運動をするダイエットをチョイスしましょう。

(ライター やまさきけいこ)

 

【関連記事】

※ あぁヤメて!あなたが「毎回ダイエットに失敗」する意外な原因5つ

※ おすすめは夜グラノーラ?食べ方次第でダイエットに不向きな食品4つ

※ 「朝昼抜いて夜飲み会」は自殺行為!エステティシャンが伝授するNGダイエット2つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 99%が満足!? 最新の「シミケア」が医療レベルと評価される訳

※ 日焼け止めだけじゃダメ!『メディパラソル』で内側から紫外線をケア

※ 短期間で-8kgも夢じゃない!? 夏前の裏ワザダイエット

 

【姉妹サイト】

※ セックスレス不可避!? 帰宅後「夫がガッカリする妻のNG姿」3つ

※ え…レンジを使うとドンドン老化する!? シワたるみが加速する意外なワケ

 

【画像】

※ photomai / PIXTA(ピクスタ)