スケーターからダンサーへ華麗な転身!? 元フィギュア選手・盒饗臺紊気鵑ゲストダンサーとして舞台に出演するそうな

写真拡大

演技力の高さで世界を魅了。 “氷上のアーティスト” として日本のフィギュアスケート界をけん引してきた郄橋大輔さんが、なんと舞台に挑戦するんだって!

郄橋さんが出演するのは、フィギュアスケート界、さらにはダンス、舞台エンターテインメント業界で話題の作品『木下グループ presents LOVE ON THE FLOOR(ラヴ・オン・ザ・フロア)』です。

【そうそうたる面々が集結!】

世界初演のワールドプレミアとして開催されるこちらの舞台、主演と構成を務めるのは、アメリカ屈指のダンサーでありクリエーターであるシェリル・バークさん。

振り付けを担当するのは、クリスティーナ・アギレラさんの2つのライブツアーで振り付けを担当したポール・モレンテさん。そして、ジェニファー・ロペスさんやクリスティーナ・アギレラさんのMVとライブツアーなど、名だたるアーティストたちの振り付けを手掛けてきたジェリ・スロッターさん。

郄橋さんはゲストダンサーとして参加されるようで、スケーターとしてではなくダンサーとしての郄橋さんを、堪能することができるみたいよ。わお、楽しみ!

【披露されるダンスは多岐に渡るよう】

公式ウェブサイトによると、この演目は「ときめき」や「情熱」、「とまどい」「嫉妬」「無償の愛」といった、愛という感情が持つ様々な面を、米国のトップダンサーとトップフィギュアスケーターの優れたダンスによって表現するダンスショーなのだそう。

サイトで公開されていた動画で、振り付け担当のモレンテさんは次のように話しています。

「大変でも、ボールルームダンスやラテン、コンテンポラリーダンスを踊ってもらう」

【振付師「彼は次の次元に行く」】

また一方で、スロッターさんは「彼は次の次元に行くよ」とコメント。3人の天才がかかわる “愛” をテーマにした舞台で、はたして郄橋さんはどのようなダンスを見せてくれるのでしょうか。

アメリカで行われたリハーサルでは、ある日本の女性スタッフが「彼のダンスやパフォーマンスを見た瞬間に膝から崩れ落ち、あふれる涙を止められなかった」というのだからすごい。そんな話を聞いたら、否が応にも期待が高まっちゃううう!!

【ダンサー・郄橋大輔を目撃せよ】

「木下グループ presents LOVE ON THE FLOOR」は6月30日(木)から7月9日(土)まで、東京・渋谷ヒカリエ11階「東急シアターオーブ」にて開催されます。

SS席は15000円 、S席は13000円、そのほかの詳細は公式サイトをチェックしてみて。30歳を迎えた「ダンサー・郄橋大輔」をその目で目撃するべく、足を運んでみてはいかがでしょうか。

参照元:「LOVE ON THE FLOOR」公式サイト、PR TIMES
(c)Tsuyoshi Toya
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る