6月は連休ゼロ…!「土日で存分にリフレッシュ」できる過ごし方4選

写真拡大

6月は、祝日が1日もないハードな月。

連休があれば旅行にでも行きたいけれど、土日だけではなかなか……。

必然的にできることは限られてきますが、週明けからの仕事に支障をきたさない程度に有意義な休日を送りたいもの。

そこで今回は、土日に“エネルギー・チャージ”できる過ごし方をご紹介します。

■1: 寝だめはNG。早起きしてホテルの“朝食ビュッフェ”へ! ウォーキングも兼ねるとさらに気分爽快

仕事疲れがたまっていると、休日の朝くらいのんびりしたいと思いがち。

しかし、過去記事「ココで差がつく!“仕事がサクサク速い人”だけがしている習慣3つ」でもお伝えしたとおり、“寝だめ”は疲れが癒されるどころか逆効果。

睡眠リズムが乱れてしまい、かえって辛い週明けを迎える羽目に。

お疲れ気味の時こそ、休日の朝は早起きを!

地元のホテルで“朝食ビュッフェ”を食べるのを楽しみにすれば、苦痛なく早起きできそう。

朝食ビュッフェに向かう時に、ウォーキングも兼ねればさらに気分スッキリ。その日の晩は、早めに就寝しましょう。

■2: たまには“スマホ断ち”LINE・メールのチェックのみにして情報の断捨離と目のケアを

働き女子の必需品、スマホ。手元にあると、何も用事がなくてもついついチェックしてしまいますよね。

しかし、さんざん指摘されている通り、スマホの見すぎは美容・健康に悪影響を及ぼします。

参天製薬のホームページによると、スマホ・パソコンのブルーライトが目に及ぼすダメージは以下のとおり。

<ブルーライトは波長が短いため光が散乱しやすいという性質があり、それが”眩しさ”や”像のにじみ”につながります。
それを見ようとすると、目のピント調節機能に負担がかかります。>

<ついつい集中してLEDモニターを凝視することでまばたきが減少します。そのため目の表面の角膜が乾燥してきます。>

また、目以外に及ぼすダメージとしては、

<本来昼間の光に多く含まれている波長のブルーライトを夜寝る前に浴びることで、体内リズムの乱れや不眠、肥満への影響があるとも言われています。>

せめて休日だけは、スマホの利用を最低限に抑えてみましょう。筆者も時々“スマホ断ち”をしているのですが、たった半日だけでも心身がスッキリするのを実感します。

■3: 具だくさんの“野菜スープ”や“温野菜”で体スッキリ! ジャンクフード&お肉&アルコールを1日限定で抜く

野菜中心の食生活がいいのは百も承知だけど、仕事の付き合いや残業でなかなか実践できない方も多いでしょう。

平日の夜にアルコールやお肉、揚げ物、ジャンクフードなど脂肪と炭水化物たっぷりの食事をせざるをえない場合は、休日に野菜料理で調整。

野菜スープや温野菜にすると、体の冷えを予防しつつ、たっぷり野菜を摂取できます。

■4: 休日定番の“読書”は、今まで読んだことがない未開拓分野から選んでみる

“休日の定番”、読書。マンネリを防ぎ、新たな気づきを得るために、たまには未解決の分野から本を選んでみるのも楽しいかもしれません。

TVで活躍中のジャーナリスト池上彰さんも、自著『池上彰の教養のススメ』の中で、“教養豊かになる”ための本選びについて次のようにアドバイスしています。

<良い手を教えましょう。自分の専門分野からなるべく遠い分野の学問に手を出してみるのです。今の時点で自分にはいちばん役に立たなそうな学問にアプローチしてみるのです。>

<複眼的思考を身につけることができるからです。>

今までの自分にはなかった新たな視点を得ることで、“悩み事の解決”や“現状打破”のきっかけをつかめるかもしれませんね。

以上、祝日ゼロの6月を乗り切る“土日にエネルギー・チャージ”できる過ごし方をご紹介しましたが、いかがでしょうか?

週明けに元気に出勤できるよう、土日にしっかりと対策をしておきたいですね!

【Recommended by BizLadyPR】

※ アンケート調査にみる!働き女子が注目する「医療脱毛」を選ぶべき理由とは

※ 美容皮膚科のスタッフがイチオシ!「10年後も全身ツルスベ」でいられる方法

※ コレで安心!する前に知っておきたい「レーザー脱毛」のリスクと利点

※ 「パーフェクト肌」のコツを動画で学ぶ!すべてをカバーし、崩れないメイクとは

※ うわ…朝からビックリ!93%の女性が実感「お腹スッキリ習慣」の秘密とは

【参考】

※ 参天製薬ホームページ

※ 池上彰(2014)『池上彰の教養のススメ』(日経BP社)

あわせて読みたい ぎゅうぎゅうに詰めてない?「上手なアポイントメントの組み方」3つのコツ (0) 出張にバカンスに!スーツケースに加えたい「海外で入手困難なもの」4選 (0) いったいどこで差が付くの?会議でわかる「デキる人」がしている行動とは (0) ポイントは金曜日の働き方!「ユーウツな月曜日」を楽にする4つの方法 (0) 出張で疲れをためない!「飛行機の中に持っていくべき」必携グッズ3つ (0)

6月は連休ゼロ…!「土日で存分にリフレッシュ」できる過ごし方4選はBizLady(ビズレディ)で公開された投稿です。