アンタ柴田の前妻は…?ガマンを重ねたママが「不倫にのめりこむ」理由

写真拡大

アンタッチャブルの柴田英嗣さんが離婚し、前妻がミュージシャンのファンキー加藤さんとの子どもを妊娠していることが発覚して大きなニュースになっています。

既婚者のあなたは、不倫願望がありますか? 毎日、仕事で体力を消耗し、帰宅後には髪を振り乱し、目を吊り上げ、大きな口を開けてダミ声で「コラー、散らかさないで!」と怒鳴り散らし、やっつけてもやっつけても家事が後ろから追いかけてくる日々。

「私の存在ってなんだっけ……」と問いかけても、夫は仕事に明け暮れ、話を聞こうともせず、夜は飲み歩き、女性の影がチラチラ……。

そんな風に我慢が極限状態まで満ちてきたとき、好みのタイプの男性に言い寄られたのなら、あなたならどうする?

■忍耐の日々から解かれた妻は、不倫に暴走しやすくなることもある

浮気されたらリベンジすべき?働き妻の“浮気返し”が失敗に終わる理由3つ」でもお伝えしましたが、女性が男性に復しゅうをするとき、“不倫”という手段をとることがあります。

沢木文さん著の『不倫女子のリアル』によれば、浮気をした夫、育児を全然手伝わない夫への怒りを抱えながら過ごしている女性の怒りは、その後長く続くよう。何年も、長い場合はきっと何十年も。

<多くの妻は、夫や家族に対して自己犠牲を強いて、我慢を重ねて生きている。飲みにも行かず、仕事もできず、遊びにも行けず、自由に使えるお金も少ない。そんな生活も“母親なんだから仕方ない”と諦める。>

キツ〜いダイエットに耐え、ガマンを重ねると“リバウンド”という反動がやってくることがあります。育児中の「今さえガマンすれば」という時期は思ったより長いもの。ある時、反動が起こり、妻に常軌を逸した行動をとらせてしまうこともあるのかもしれません。

■恋愛断食の後の“ガチ恋愛”は人妻には刺激が強すぎることもある

前出の沢木さんは、ガマンを重ねた“忍耐期間”を経て、恋愛対象を見つけた女性について以下のように描写しています。

<それは、断食を解かれたばかりの人にとっての刺激が強いご馳走のようなものだ。(中略)その夢が早期に目覚め、誰にも気づかれず過去の出来事で終わればいいが、相手の男性に貢ぐために借金を抱えたり、別居に踏み切るなど大胆な行動をしてしまったら、夫婦関係にわだかまりを残すのみならず、離婚という結末が待っている>

柴田さんは、過去、結婚をするにあたって裁判になったり、婚姻期間中の女性問題などがウワサされたこともありました。その影で前妻が精神を削られるような思いをして日常を過ごしてきたのなら? 目の前に毎日食べたいような“ご馳走”が出現することで、暴走して後先を考えない衝動的な選択につながってしまった可能性もあるでしょう。

■とはいえ、人妻はなかなか本命にはしてもらえない……

ほとんどの既婚女性は、不倫中に「相手は経験豊富な私に夢中になってくれる」と思い込みやすいのだといいます。

それに対して、「人間は見たいように世界を見て、自分に都合がいいように相手を解釈する」と沢木さんは皮肉をこめてつづっています。

既婚女性は、恋愛対象としてより“後腐れのなさ”や“ラクな遊び”と位置付けられてしまうことも多いということですが、自分ばかりが新たな恋愛にのめりこみ、結局大切なものを失ってしまったとしたら……ちょっとキケンな解釈ですよね。

以上、ガマンを重ねたママが不倫にのめりこみやすい理由について、お届けしましたがいかがでしょうか?

忍耐に忍耐を重ねて誰にもグチを言えていないママは、たまには休日、子どもを夫に預けてオシャレして女子会やショッピングに出かけてみませんか? 将来大きな“ガマンの反動”がきてしまわないように、少しずつストレスを発散していきたいものです。

【Recommended by BizLadyPR】

※ アンケート調査にみる!働き女子が注目する「医療脱毛」を選ぶべき理由とは

※ 美容皮膚科のスタッフがイチオシ!「10年後も全身ツルスベ」でいられる方法

※ 朝メイクが数十秒で完成!? 好印象を与える「超簡単時短メイク」秘策

※ 真夏でもメイク直し不要!賢い美女子に選ばれる「ファンデ級BBクリーム」

※ うわ…朝からビックリ!93%の女性が実感「お腹スッキリ習慣」の秘密とは

【参考】

※ 沢木文(2016)『不倫女子のリアル』(小学館新書)

あわせて読みたい 働く小学生ママを襲う「夏休み問題」もっとも悩ましいのはコレだった (0) まずはちゃんと悲しむこと!働き女子が「失恋から立ち直る」8のステップ (0) 働くママは必見!「一瞬で生活感を消せる」最強の仕事服とは (0) なんと夫の7割が経験!夫の意欲を削ぐ妻の「家事ハラ」NG行動3つ (0) 再就職希望の主婦必見!失敗しない就職をするためにすべきこと3つ (0)

アンタ柴田の前妻は…?ガマンを重ねたママが「不倫にのめりこむ」理由はBizLady(ビズレディ)で公開された投稿です。