今の彼女に不満…は3位!男が「元カノに会いたくなる時」意外な1位は

写真拡大

「元カレに会いたい……」と、ふと思った経験はありませんか?

「元気かな?」、「幸せにやっているかな?」と、ちょっと切ないながらも懐かしくなる瞬間、ありますよね。男性にも同様に「元カノ、元気かな?」と思う瞬間があるもの。

そこで今回『VenusTap』では、全国の男性500人に「“元カノに会いたい”とふと思う瞬間は?」(複数回答可)というアンケート調査を実施。

気になるランキング結果と、“復縁希望の女性”と“現在の恋人に元カノの影がある人”がすべきアプローチをご紹介します。

■元カノに会いたくなるのは、“元カノの夢を見た”とき

早速結果を見てみましょう。

1位・・・元カノの夢を見たとき(74票)

2位・・・元カノに似ている女性を見かけたとき(68票)

3位・・・現在の恋人に不満があるとき(66票)

4位・・・自分が落ち込んでいるとき(65票)

同率5位・・・出会う女性がことごとくイマイチで元カノのよさを再認識したとき(53票)

同率5位・・・よく2人でデートをした街やお店に来たとき(53票)

1位は“元カノの夢を見たとき”で、「元カノの夢を見て目を覚ますと、すごく切なくなる……」、「何か理由があって夢に現れた気がして、会いに行きたくなる」、「特別な存在なのだと再確認してしまう」などの声が上がりました。

自分でコントロールしにくい“夢”に出てくると、何か意味があるような、特別な気がしてしまうのかもしれません。

2位は、“元カノに似ている女性を見かけたとき”。

背格好やファッション、横顔など、街でふと見かけたりすれ違ったりした女性が元カノに似ていると、「今、どうしているかな」と思い出し会いたくなる男性が多いようです。

「思わず振り返ったり、二度見したりしてしまう」、「人違いだろうと思いながらも、追いかけたくなる」なんて声も。

3位の“現在の恋人に不満があるとき”は、今カノとうまくいっていない状態で元カノと比べてしまっているのでしょう。

「あの子の方が俺のことを分かってくれていた」なんて思いがよぎり、「今会ったらどうなるだろう」と考えるのかもしれません。

因みに、6位は“あまりに女っけがなくて性欲を持て余したとき”(48票)、7位は“SNSで元カノの名前を見つけてしまったとき”(45票)と、特に元カノへの思い入れとは関係ないものも……。

■男性の7割が復縁「あり」と考えている

男性は色んなタイミングで元カノを思い出していると分かりましたが、思い出すだけでなく、実際に元カノとの復縁は、男性にとって「あり」なのでしょうか?

姉妹サイト『Menjoy!』の過去記事「ウソッ…71%が!? 彼氏が元カノと“焼け木杭に火がつく”可能性」によれば、男性の71%が復縁を「あり」と考えていることが分かります。一方で女性は、わずか50%程度。

“元カレと復縁したい女性”にとってチャンスは大きく、“彼の元カノの影が気になっている女性”にとってはよく注意しておく必要があるようですね。

■復縁希望の女性がすべきアプローチ

では、「元カレと復縁したい」と思っている女性はどうしたら良いのでしょうか。

同じく姉妹サイト『Menjoy!』の過去記事「“元カノがどんなリトライしてきたらOKできる?”彼氏に聞いた」では、街頭インタビュー結果から、男の心が揺らぐ元カノからのアプローチが紹介されています。それによると、

(1)タイミングのいい連絡

(2)行きつけのお店での再会

(3)付かず離れず友だち感覚での連絡交換

がポイントとのこと。

特に復縁したい女性からすれば、(3)の“付かず離れずの友達感覚での連絡”は重要。

普段から連絡を入れていれば、相手が落ち込んでいるときや寂しいときなどに、タイミング良く手を差し伸べられるはず。大きくポイントを稼げますよね。

ちょっと疎遠になっている場合は、相手の誕生日などに「元気? おめでとう」などと気軽に連絡して、それ以降はまずは付かず離れずの距離感を保ってみては?

もし元カレが自分の夢を見て目覚めてくれた朝などに偶然メールをしていれば、復縁の確率が一気に上がるかも!?

■“彼に元カノの影あり”の場合は、話し合ってルール決めを

逆に、あなたが現在恋人がいて、その彼に元カノの影がある場合は、付かず離れずの関係を彼とその元カノに許してしまうのは要注意。

冷静に彼と話し合い、「あまり頻繁に連絡してほしくない」と自分の思いをきちんと伝えて、ある程度の距離をとってもらうようにしましょう。

いかがでしたか? 男性の方が女性よりも、過去の恋愛に対する未練や昔の恋人を引きずる傾向があるとよく言われますよね。

「元カレと復縁したい」と考えている人も、“現在の恋人に元カノの影がある”と不安になっている人も、上記を参考に相手男性の性格をよく考えてアクションを起こすようにしましょう。

【画像】

※  wavebreakmedia / PIXTA(ピクスタ)