自分へのご褒美だと〜!? 男性が理解できない女性のムダづかい4選

写真拡大

男性が車やバイク、プラモデルなどにお金をかけているのを見ると「なんでそんなものに……」と思ってしまいますよね。でも男性も、女性のお金使いについて思うところがあるようです。今回は「ドン引きした女性の浪費」について、男性のみなさんに聞いてみました。

■ブランド物を買いまくる

・「ブランドものばかり無駄に買っている」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「ブランド品を自分の懐を考えず買いまくる」(34歳/運輸・倉庫/営業職)

・「グッチのバッグとかは別だということで買いまくっている」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

とても多かったのが「ブランド品を買いまくる」という意見でした。無駄に買っているつもりはなくても、男性からはそう見えているようです。グッチのバッグが「別腹」なのは、ある意味すごいですよね。

■洋服やアクセサリーをたくさん買う

・「毎シーズン洋服が変わったり、買ったりしている人」(30歳/学校・教育関連/その他)

・「服を異常にたくさん買う人。そんなに必要あるのかな?と思うから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「洋服やアクセサリーをたくさん持っている。また買ったの?というくらい……」(36歳/学校・教育関連/専門職)

女性にとって、ファッションはとても大事なことですよね。でも男性からは「そんなに必要あるのかな?」と疑問に思う声がありました。シーズンごとにはやりも変わるので、それに合わせたアイテムは欲しくなってしまいます。

■自分へのご褒美で食べすぎる

・「高いカフェに良く行き、そこでケーキなど、いろいろと食べる」(33歳/電機/技術職)

・「毎日のように自分のご褒美として美味しいものばかり食べている」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「自炊せずに外食ばかりで過ごす女性。料理できないのと、金遣いが荒いなと思うから」(37歳/医療・福祉/専門職)

仕事で疲れた体を癒やしてくれる「自分へのご褒美」も、男性は「金遣いが荒いな」と思うようです。カフェでおいしいケーキを食べるのは至福の時間ですが、外食ばかりの生活を送っていると「料理できない女子」と判断されてしまうかも?

■ほかにもある! こんな浪費

・「何でもかんでもタクシーでの移動をする人にはついていけない」(35歳/金融・証券/営業職)

・「休みの度にあちこちに旅行へ行く女性。貯金してるのかな……とこっちが心配になる」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「衝動買い。一番くじを1万円以上出して大人買いしている女性を見たときは、絶対この人とは合わないと思った」(28歳/医薬品・化粧品/営業職)

ほかにはタクシーでの移動や旅行ばかり行くこと、衝動買いをするなどの意見がありました。短い距離なのにタクシーを使うのは、ちょっとぜいたくな気がしますよね。旅行や衝動買いも、度が過ぎると男性はドン引きしてしまうようです。

■まとめ

「ドン引きした女性の浪費」として、ブランド物や洋服を買いまくったり、自分へのご褒美が多すぎるなどの意見がありました。特に「自分へのご褒美が多すぎる」は、心当たりがある女性もいるのではないでしょうか。ストレス発散のためにお金を使うのはありですが、ほどほどにしておいたほうがよさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年5月にWebアンケート。有効回答数109件(22歳〜38歳の働く男性)