以前の父の日の印象としては「忘れがち」だった若い世代の声。しかし近年、母の日同様、父の日の贈り物にも盛りあがりを見せています。しかし「なにを贈ろうかしら?」と悩む姿もちらほら……。
そこで今回、「父の日直前でも間に合う! 喜ばれるギフトの例」をご紹介していきます。(取材協力者・都内在住19〜38歳女性5人)

2016贈って喜ばれる父の日ギフト

ご当地お酒

男性といえばお酒好き! そこでご当地の焼酎や日本酒、限定のお酒などをセレクトすると喜ばれます。毎年違うものを贈れるし相手も今年はどんなお酒だろうと楽しみになります。
私のおすすめは「獺祭(だっさい)」。日本酒好きのお父さんには絶対喜んでもらえますよ!

ハンカチセット

10代後半〜20代で人気なのが手軽に贈れるハンカチ。なかでも私のまわりの男性軍はバーバリーのハンカチは吸収も手触りもいいし1枚が高いので背筋も伸びる! と人気でした。

・「バイト代で無理なく買えるし毎日身に着けてもらえるものだから」(Iさん/19歳/大学生)
・「ハンカチはエチケットなので毎日使えますし、ムダになりませんよね」(Hさん/25歳/会社員)

ハンカチだけでなくネクタイピンや靴下セットも人気で、現役で働いているお父さんにはこういった日常で使えるものが人気でした。

甚平・扇子・ホームウェア

定年したお父さんへの贈り物に人気なのが、部屋でくつろげるホームウェア全般。これからの季節に活躍しそうな甚平や扇子、ホームウェアで毎日の生活がより快適に。

・「少し高めの甚平を父に贈ったところ、背筋が伸びたのか毎日ごろ寝をしなくなったと母が喜んでいた」(Nさん/35歳/パート勤務)
・「ホームウェアにお金をかけることって少ない。だからこそ、いつもよりぜいたくなものをプレゼントしたい」(Hさん/32歳/主婦)

確かに、いつも自分では投資しないような物でありながら毎日愛用できるもの、まさに甚平や扇子がピッタリですね。

メンズコスメ

今、50代前後の男性の美意識が年々高まっています。自分自身では気が付きにくい加齢臭をクリアな肌にしてくれるものから、メンズ用のスキンケア用品などブランドによってさまざま。
私は最近注目しているメンズスキンケアをプレゼントしましたが美意識の高い父からは大好評でした。

・ 「普段スキンケアをまったくしない父ですが、化粧水をあげたら毎日ケアをしだしてサマになっていました!」(Tさん/29歳/会社員)

というように、美意識が高いお父さんはもちろん、無頓着なお父さんからも喜ばれること間違いなし!

リクエストを聞く!

近年母の日同様、本人にリクエストを聞くというご家庭も増えています。

・ 「毎年いつもビールを送っていたけれど年齢も年齢でお酒も弱くなってきたのをきっかけに、お父さんが欲しいものを贈りたくてなにが欲しいかリクエストをもらっています」(Yさん/38歳/主婦)

といったようにどうせ贈るなら欲しいものを贈りたいという方が増えてきているよう。なにを贈っていいか毎年悩むくらいなら本人に欲しいものを聞き出すのもいいプレゼントではないでしょうか?

まとめ

今年の父の日は6月19日(日)。近年は贈り物のほかに一言添えたメッセージカードも人気を呼んでいるそう。とくに手書きは気持ちも伝わるのでおすすめですよ。これらは百貨店で購入できるものばかり。まだプレゼントに悩んでいる方はさっそくこれを参考にしてみてくださいね。