14日、あるネットユーザーによる中国版ツイッター・微博への投稿が物議を醸している。写真は問題の投稿。

写真拡大

2016年6月14日、華商網によると、あるネットユーザーによる中国版ツイッター・微博(ウェイボー)への投稿が物議を醸している。

12日、女性のネットユーザーが池のような場所に2人で足を浸している様子の写真をアップロードした。位置情報から、そこが陝西省銅川市にある貯水池であることが分かる。ネットユーザーは写真と共に、「銅川市民はみんな私が足を洗った水を飲むのかしら」というコメントを投稿している。このネットユーザーは他のネットユーザーとのやり取りの中で、別の貯水池でも同じことをしようとしていることをほのめかしている。

これに対して、ネットユーザーからは「マジで気持ち悪い」「頭がおかしいんじゃないか」「出て来て謝れ。これから水を飲むたびに気持ち悪くなる」「こいつの素養なんてものは犬に食われてなくなっちまったんだろう」「身元を特定しよう」など、多くの批判の声が寄せられており、ネット上にはすでに本人とされる顔写真が出回っている。

銅川市の司法局は微博で、「あなたは違法ではないと言うが、最低限の道徳や素養はないのですか?銅川市はあなたのような観光客は歓迎しません」とつぶやいている。(翻訳・編集/北田)