【まさかの結果】森永の公式サイトが紹介してる「ココア入り豆腐オムレツ」を作ってみたんだけど…

写真拡大

ホットではもちろんのこと、夏はアイスでも楽しめる、ココア。 

でも、ココアというと飲み物やお菓子など、ふつう「甘いもの」ですよね? ところが、塩味系のかなり変わったレシピを、「ミルクココア」のメーカー・森永製菓がWebで直々に紹介してるんです。題して、「ココア入り豆腐オムレツ」……えええ、オムレツ? しかも豆腐??

ちょっと想像がつかないけど、ココアを熟知している森永のレシピなんだから、きっとおいしいはず……! そこで早速、作ってみることにしました。

【オムレツの材料】

「ココア入り豆腐オムレツ」の材料は、豆腐(絹ごし)、牛乳、森永純ココア、卵、塩、バターの6点。砂糖とミルク入りのまろやかな「ミルクココア」ではなく、ココア100%の純ココアを使うようです。しかも結構多め。

公式サイトの「お菓子レシピ」に掲載されているけれど、砂糖が一切入らないのでオムレツは甘くないことが予想されます。どんなモノができるのか、ドキドキ……!

【作ってみた!】

公式サイトの作り方にしたがい、溶き卵とクリーム状にした豆腐、牛乳で溶かしたココアを混ぜて、塩少々で味付けしてからフライパンで焼いてみました。

半熟状に仕上げるのがポイントだそうなので、卵液を入れたら1分〜1分半でパパッとオムレツを作っていきましょう。

【スイーツなの? オムレツなの? それ以前に「食べ物」なの? 】

レシピ通りに作ってみましたが……。焦げ茶ということで、あまり食欲をそそられない見た目であります。そこで苦し紛れにマヨネーズをトッピング。

口に入れてみると、飲み込むことのできない衝撃的なお味。ココア恐怖症になりそうな味、と申し上げればご想像がつきますでしょうか……。頑張って半熟加減に仕上げたのに……。

ココアを知り尽くした森永のレシピということで期待していましたが、思いがけない結果となった今回の実験。「それでも挑戦してみたい!」というチャレンジャーのみなさんは、森永の「天使のお菓子レシピ」を参考にしてみてくださいね。

参照元:森永「天使のお菓子レシピ」
調理・撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

画像をもっと見る