14日、台湾の女性タレントのハンナがマイクロブログのアカウント乗っ取り犯人に向けたメッセージが、「意外にブラックだ」とネットユーザーから喝采を浴びている。写真はハンナ。

写真拡大

2016年6月14日、台湾の女性タレントのハンナ(昆凌)がマイクロブログのアカウント乗っ取り犯人に向けたメッセージが、「意外にブラックだ」とネットユーザーから喝采を浴びている。中国時報が伝えた。

【その他の写真】

人気アーティストのジェイ・チョウ(周杰倫)の妻でタレントのハンナがこのほど、中国版ツイッターのアカウント乗っ取り被害に遭遇。幸い大事には至らず、すぐに奪還できたが、間もなく乗っ取り犯に向けてメッセージを公開。そこには、「愛するパソコンの達人へ。その能力をもっと有意義に使ってね。マイクロブログの管理なんていう簡単なお仕事は、私に任せておいてくれたらいいのよ」と書かれていた。

このメッセージに「心が広い」「EQが高い」とネットユーザーの賛辞が集まったが、続いて注目されたのは、メッセージに添えられたキャラクター画像だった。そこには英語で、「俺が落ち着いているように見えるだろうが、頭の中ではお前を5回殺してるぜ」と書かれていた。

優しいメッセージとうらはらに、毒のある言葉を選んだハンナのいたずらっぽい行為に、ネットユーザーは「意外にブラックでかわいい」「さすがジェイ・チョウの嫁」「最高の反撃だ」などとコメントを寄せている。(翻訳・編集/Mathilda)