【パン&コーヒー好き必見】早起きしてでも食べに行きたい! 人気パン店のカフェで食べる「朝ごはん」が絶品すぎる〜♪

写真拡大

最近じわじわと増えつつあるのが、朝食メニューを提供するカフェ。なかでもパン好きの間でファンが続出しているお店があるのをご存じですか?

代々木公園駅のほど近くにある「15℃」は、朝から行列ができることもあるほどの人気店! ここでは朝7時から朝食が食べられるんです。

以前当サイト「Pouch」でご紹介した人気ブーランジェリー「365日」の姉妹店とあって、同店のおいしいパンが提供されているのも魅力のひとつ。お店の雰囲気もチェックしつつ、気になる朝食をいただいてまいりました!

【並ばずに入れてラッキー!】

記者が「15℃」に着いたのは土曜の朝8時頃。早起きしたかいがあり、まだ行列はなし! それでもすでに店内の半分以上の席が埋まっていました。

休日の朝にオシャレなカフェで朝食……いかにも都心ライフを満喫している人っぽくて、なんだかテンションが上がるよお!

【オーソドックスな和食の朝ごはんも!】

朝食メニューは、トーストまたはごはんを選べる「365日」や「クロックマダム」、みそ汁や小鉢がついた「おにぎり」など5種類。

今回はしっかりパンを味わいたいので「365日」(1050円)をチョイスしました。

ほどなく運ばれてきた朝食の美しいこと♪ カトラリーやスパイス入れ、食器のどれもが洗練されていてスキがありません。

【食パンを食べ比べられるのも楽しい】

肝心のパンは3種類。「365×食パン」、「福岡×食パン」、「北海道×食パン」は、高級トースターのバルミューダを使ってトーストするというこだわりぶりです。

そもそも人気店のパンなのですから、こんなん、おいしくないわけがありません‼  

サクッ、ふわっ、もちっな食感にうっとり〜! バターをつけなくてもほのかに小麦の甘さが口に広がります。

【素材の味わいをいかしたシンプルなお味】

目玉焼きは、フォークをいれると黄身がトロンと出てくる絶妙な焼き加減。キャロットラペはハーブのきいた味わいで、サラダは葉物の味わいがそのままいかされた仕上がりです。

また、ゴボウはしっかりとした歯ごたえで、滋味あふれるお味。全く臭みのないスモークサーモンも絶品です。どれも素材そのものの美味しさを味わうごくごくシンプルな味付けで、ふだん濃い味に慣れた人は意表をつかれるかも。

【これはぜったいリピ決定♪】

一品一品、丁寧に作られているのが伝わってくるので、すべて食べ終わる頃には「朝からきちんとしたものを食べた」という充足感でいっぱいに。

食後に味わい深いドリップコーヒーをいただきつつ、「今日は何をしようかな〜」なんて、最高の1日のスタートがきれそうです。朝が比較的涼しい今のうちにぜひ足を運んでみて!

15℃(15ど)
■住所 東京都渋谷区富ヶ谷1-2-8
■TEL 03(6407)0942
■営業時間 7:00〜23:00
■定休日 不定休

参考リンク:15℃ 公式 Facebook ページ
撮影・執筆=沢野ゆうこ(c)Pouch

画像をもっと見る