画像

写真拡大 (全2枚)

 ロッテは、ロッテリアや千葉ロッテマリーンズなどのグループ企業で共通のサービスを提供する「LOTTEアプリ」の提供を開始した。

 ロッテは、6月13日より、ウェブアプリケーションを使った新サービス「LOTTEアプリ」の提供を開始した。「LOTTEアプリ」はロッテのほか、ロッテリアや銀座コージーコーナー、千葉ロッテマリーンズなどのロッテグループ企業で共通のサービスを提供するもの。

 具体的には、利用者が同グループの商品についているバーコードをアプリでスキャンしたり、店舗や施設でQRコードを読み込む(チェックインする)ことで、共通ポイントである「ロッテスマイル」貯めることができる。また同グループの新商品やキャンペーンの情報、近くにある施設をチェックする機能なども用意されている。

MarkeZine編集部[著]