12日午後、黒竜江省ハルビン市に雷鳴とともに大粒の雹(ひょう)が降り注いだ。

写真拡大

12日午後、黒竜江省ハルビン市に雷鳴とともに大粒の雹(ひょう)が降り注いだ。東北網が伝えた。

【その他の写真】

雹の大きさはコインほど。市内は一瞬のうちに真っ黒な雲に覆われ、外出中の市民は途方に暮れるばかり。あるユニークなネットユーザーはボウルいっぱいに雹を入れてビールを冷やし、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、「みんな、ハルビンに避暑においでよ。天然の氷で冷やしたビールが待ってるよ」などと投稿した。(提供/人民網日本語版・編集JK)