毛(もう)快感! 病みつきになるムダ毛処理

写真拡大

夏が近づくと毎年悩むのが、脱毛問題。

いまからサロンに通っても間に合わないし、でも自己流だとどうしても剃り残しちゃうし。もう何が正解かわからない!

そこで、実際に編集部員が使用してみて、効果を実感できた脱毛グッズをご紹介します。

1台で脱毛+角質除去ができる脱毛シェーバー

ブラウン 電気脱毛器 シルク・エピル 7 SE7951

12,579円

購入する

男性用シェーバーで有名なメーカー『ブラウン』の「シルク・エピル7 スキンスパ」。

「顔用脱毛キャップ」「ワキ・ビキニライン用脱毛ヘッド/キャップ」「スピード脱毛キャップ」「シェーバーヘッド+トリマーキャップ」を使い分けることで、全身のさまざまな部位を脱毛することができます。

また、40枚のトゥイザ―によって、0.05mmの極細毛もしっかりと剃ってくれるんです。さらに、ボディラインに沿ってなめらかに動く首振りヘッド機能によって、カミソリでは剃りにくい膝や肘、くるぶしなどの毛も、楽々と処理することが可能。実際に使っている編集部Sに話を聞いてみると、

「これまでは膝とか手首のボコッとしてる骨のところとか、剃り残してしまうことが多かったんですよね。でも、シルク・エピル7 スキンスパはヘッドが動くので、どんな部位でもきれいに剃れました。しかも、剃っている間細かく振動するので、痛みも感じない。あと、うれしいのが角質もとれること! 終わった後の肌はスベスベしてて、触ってて気持ちいいんです」

「シルク・エピル7 スキンスパ」の特徴は、脱毛だけでなく角質除去までできる1台2役の便利さ。10,000本超極細毛が、1分間に3,000回も振動して角質を取り除いてくれます。脱毛+角質除去のダブルケアで、見た目だけでなく触り心地にも追求した、心強い脱毛グッズです。

世界中から評価される毛抜き

TWEEZERMAN スラント ツイーザー ピンク 58400-081

TWEEZERMAN スラント ツイーザー ピンク 58400-081

2,522円

購入する

10年もの間、アメリカの雑誌『Allure』の「Best of Beauty」賞を受賞している『TWEEZERMAN』の「スラントツイーザー」。世界中から高い評価を得ている実力派です。独自の精密設計によって、毛を抜くときに肌へ与える負荷を軽減し、毛穴の広がりを防いでくれます。編集部Kに使用感を聞いてみると、

「とにかく毛をつかみやすいんです。狙った一本を確実に抜いてくれます。しかも、力を入れなくてもスッて抜けるのが快感! その感覚が気持ちよくてずっと抜いていたくなっちゃう」

とのこと。

「スラントツイーザー」は、先に歪みがなく、斜めにカットされていることで毛をつかむ面積が広くなっています。そのため、一度つかんだ毛を離すことなく、抜くことができるんです。眉毛や指の毛など、一本一本しっかりと処理したいときに重宝すること間違いなし。

これまではあきらめていた細部の剃り残し。今年こそはどこまでもツルツルな肌を手にいれて、夏を思いっきり楽しみたい!

あわせて読みたい

・アラサーのムダ毛事情。いらないのはどこの毛?

・美しさっていくらで買える? Amazonで調べてみた

・コートを脱いだら要注意! 男性が見ているのはムダ毛より肌質

この記事を気に入ったら、いいね!しよう

GLITTYの最新情報をお届けします。

FOLLOW US ON Twitter

FOLLOW US ON Instagram

image by gettyimages

文/グリッティ編集部